テックとニック。

2016/07/11

テックとニックって何ですか?と聞かれるのでご紹介します。


テックです。



ニックです。





嘘です。

------------------------------------------------



仕事終わりに何となく・・ロッドを振りたくなり帰宅後にベイトロッドを持って出発。仕事中にベイトでアジングなんぞやってみたらどうなんだろう?と思ってしまったのです^^; 1gジグヘッド+アジ用ワームをまともにキャスト出来るか気になるじゃない♪


てけとーな場所でスティーズSVスプールを導入したDAIWA TD-Zで試してみるもバックラッシュこそしないものの、ラインは浮き気味で全然飛ばず話にならん。今度はリールを変えてアベイルスプールを乗せたメタマグでキャスト。





そこそこ飛んでくれ釣れちゃった。
小さいけどね^^


まぁ、今日は釣果をあまり求めていないのでリリース。リーリング感やバイトの感じ方など確かめランガンを始めると釣れるんだけどロッドが強すぎてオモロない。んで『アジ ベイトフィネス』でググッたら出て来たFishman毒男さんのブログ。

http://www.fimosw.com/u/KTECH/37rteyjix2dac3


やっぱりか!


ってのが率直な感想。ベイトフィネスを突き詰めて行くと必ずここに辿り着く(笑)そして帰宅しtailwalkのカタログと睨めっこ。勿論アジング用ベイトロッドなんてのは無い^^; 一番ねちっこいのでトラウト用ベイトフィネスロッドのトラウティアなんだが、それもきっと固すぎる。




作るか?


と、思うがアジもいつまでいるかわからない。悩むねぇ・・。でも毒男氏が言わんとするベイトタックルのライントラブルレスは頷けるだけに踏み出したい自分もいるんだよなぁ~。







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail