スロージグRanking。

2016/07/10

最強のスロージグは何か。


あまりにもざっくりとしたテーマだが、釣行を重ねる内に少しずつ掴めてきたので現在の自分の中のランキングをつけようと思う。


1位はAQCUAのフィッチ。



様々な釣りや番組などで色んなメーカーの製品を取り扱って来たワッキャーナが『スロージグって釣れたことないんだよなぁ・・』とボヤいたが、フィッチだとすぐ釣れちゃうんだもの^^ フォールスピードは特に遅く根魚には効果的。


2位はフレッグ スロースキップ。

『スロー=フレッグ』というほど王道中の王道。固いロッドでスパンスパンとアクションを加えると気持ちのいいスライドアクションを生み、魚のリアクションを誘発する。


3位はカルティバ・撃投ウルトラスロー。

リンク先の山本釣具店の面々が使い続けてきたジグ。特に60~100gのコンパクトなシルエットは浅場攻略には欠かせない。サクラマスジギングで今年光ものを見せてくれた。




4位はダミキのスープレックス。


スロージグを使いたいけど潮の流れが早かったり早く落としたい時に活躍するジグ。フォールスピードが早いので瞬間的な釣りに最適。ただ奇天烈カラーの釣果はいまいち。


5位もダミキのバックドロップ。

最初はシルエットの大きさから微妙だと感じていた存在だったが、底ではなく少し上のレンジで使うと何故か魚を拾う傾向が。下から見えるシルエットが効果的なのかと。

------------------------------------------------

事細かく書こうと思ったが、使い手により感じ方も変わるかも知れないので先入観を持って貰いたくないのもありあっさりした文面にしました。



△スローは多種多様な魚を連れてきてくれるのが魅力!



偉そうに書いてるけどボクが使ったことのあるジグなんて一握り。今も尚、色んなメーカーから色んな種類のが発売されており、全商品を手にした訳じゃないので絶対値ではない事はわかりますよね(笑)ただ・・今やネットを使えばどこのメーカーのも買える訳で、手を出してないってゆーのは商品の見た目で魅力がなかったり特別グッと心を鷲掴みにしてくれるようなインプレが発信されてないからと思って頂けたらなと。



『スローはどれがええねん!』


そう悩んでる人たちの為にも少しでも参考になればなと思い書いた次第。
これからバカでかいソイなどが釣れる時期が来るので皆さんもスロージグ持って短い夏を満喫しましょー♪







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail