青森ジギング編。

2016/07/30

AM2時 青森到着。
青森の釣り仲間Daiくんコージくんが迎えに来てくれ久しぶりの再会を果たし釣り場に向かいます。




出港場所の北金ヶ沢に到着。
さらりと書いてますが結構遠い(^^ゞDaiくんらは青森県のむつ市なので片道3~4時間。ボクらの感覚で行くと札幌に行くのにニセコあたりで友達を拾っていくような感じ・・と言えば遠さがわかってもらえるかな?





そしてひらし~とも合流し出船。今回御世話になるのは光翔丸さん。若干波がある予報のため酔い止め薬を飲みいざ!!





------------------------------------------------
■ 狙うは3種。



今回の目標は「北海道にいない魚を釣ること」。それをNAOKIんと共に掲げDaiくんに今回挑む場所で狙えるターゲットを聞くと「ノドグロ、イカ、タコ、アラ、カサゴかな?」と言われノドグロとアラは知っていたがカサゴは想定外だった為、2人のテンションは更にあがる♪


水深120mラインに到着。


この釣りは基本的にスロージギングとなるためフィッチ210gからスタート。すると一発目からこーじくんがノドグロをゲット!!




いきなりの出来事に面を喰らった函館組。しかし、いきなり洗礼が始まり沈黙が続く。外道でイカ等は釣れるものの、感動も何もない(笑)そして手持ちのスロージグでは捕れないと判断し、ima オフショアGUN吉190gでショートピッチで誘うと・・ゴツン!


何かが釣れたけど未知なる魚種だけに引きで何かも判断出来ず終始ドキドキ♪遠征はこのドキドキがたまんないんだよね!


そして上がってきたのは・・





本命の一種・カサゴ登場!!


しかもDaiくんが「こんなサイズ見たことないですよ!」と。この一匹で上機嫌になる単純なボク(笑)オフショアガン吉は予想外なところでいつも魚を引っ張ってくる傾向があるんだよな~♪


このタイミングでバタバタと一同様々な魚が釣れるもすぐにまた沈黙。泥底地帯はよくわからん!(笑)すると船に酔わないようにとアネロンを2発飲んでたボクの身体に異変が起こる。何故か眠くて眠くて左目が開かなくなりちょっと仮眠。


------------------------------------------------
■ 静かな起床



誰かの歓声で起きると思ってたのだが、寝てる間に何の変化も無かった模様。船長は様々な実績あるポイントを流してくれ、その気持ちに応えたいととことんシャクるが反応がない時間が圧倒的。たまにひらし~が青物をかけるが、函館組は「青物はいつでも釣れるからイラネ!」とじょっぱる(笑)すると神様が微笑んだのか終盤にウスメバルラッシュに突入!大半が尺越えのためこれはこれで面白い♪





ってなとこでタイムアップ。港に戻る途中で青物のナブラが出たので船長が「投げろ~」とキャスティングで狙い始めたチーム青森の面々^^ それを見守る函館組。「何かこういうのいいなぁ」と幸せな気分にさせられました。




------------------------------------------------
■ お土産


結局、大本命のノドグロは船内1匹。
違う船も3匹のみと厳しい1日だったのだが、途中でDaiくんが「ノドグロ持ってって下さい」とクーラーに入れる。釣ったのはこーじくんなのに(笑)要らないと断ると「ノドグロ食べてみて下さい。そしたらまた来るってなる俺の作戦です(笑)」と。そこまで言われたら・・ねぇ^^;


そこからDaiくんのおもてなしが振る舞われ、ソフトクリームやラーメンを御馳走になってしまう。自分で払うと言っても「今日はもてなすと決めてますから!」と熱血漢ぶりを発揮。




ソフトクリームを吸うのにはビビりますが(笑)そして楽しかった時間も終わりフェリー乗り場でお別れ。つれない時間帯は厳しく感じたこともあったが、振り返ってみるととても楽しい1日だった。


いつもサポートしてくれる青森組にはホント感謝です!絶対また行くからね~♪


------------------------------------------------
■ 終わらない旅


帰りのフェリーに乗り込み、カサゴ1匹・ノドグロ1匹・ウスメバル多数とキープした魚を思い出しNAOKIんとノドグロ争奪戦になるなと思い、函館に着いたら居酒屋 笑蔵に魚持ってって調理してもらおうと提案。2つ返事で賛同してくれ、函館到着から真っ直ぐ笑蔵へ。


ス「魚さばいて食わせてくれない?」
笑「全然いっすよ~♪」


閉店間際なのに、こんなノリで引き受けてくれる。そしてオススメの食べ方を尋ねると炙りとのこと!ワクワクしながら待つ!!






ノドグロ登場!!




あのね、ホント文字に表せないぐらいめちゃめちゃ旨い!!歴代刺身ランキングのダントツ1位に輝きました♪普段はあまりガッツかないNAOKIんも「こ~れ~はヒドい!次元が違う!」と舌鼓。


大満足なのに追い討ちでイズカサゴ登場。




歴代トップ5位に入る旨さ!今日じゃなければ主役に輝けるほど旨いのだが残念ながらノドグロには勝てません(笑)正直、ルアーフィッシングじゃなくても・・釣りじゃなくて漁でも・・この魚を食べれるなら!!と思わせてくれるぐらいめちゃめちゃ旨かった^^



青森では真鯛釣りに行かないでノドグロ行く人が増えてるとDaiくんが言ってたのに納得。


旨い魚を食べて旅を〆る。


このスタイルにもハマりそうだ♪
いつもこのような楽しい機会をサポートしてくれる方々に感謝すると共に、またリベンジに行くことをここに宣言して長々と綴ったブログを〆たいと思います。皆さんお疲れ様でした!












検証
ホントに口の中は真っ黒だった!



Rod / tailwalk ソルティシェイプDASH SPJ633
Reel / Daiwa キャタリナBJ 200SHL
Line / yamamoto ジギング8ブレイド 2号
Lure / ima オフショアガン吉、リアルオベーション・グラッツ、ダミキ・スープレックス等









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail