青函ルアーフェスタ2016!

2016/08/28

行ってきました青函ルアーフェスタ!
様々な衝撃や出会いや友情が生まれた1日^^ では当日を振り返ります。



■ 出発


当日AM4時半のいつもお馴染みの『青函フェリー』に乗り青森に向かいます。当初は同行してくれたNAOKIんと、新幹線プランも考えていたのだが・・イベントで釣具販売も行ってるだろうし交通費節約しましょ!と青函フェリーに乗船することにしたのだが・・
(※青森への交通手段の中で最安値は青函フェリーです。)













NAOKIんと『何コレ!?いつも乗ってる船と違って超キレイじゃん!』と驚きを隠せない(笑)時間帯によって船が違うのは知ってたがこんなキレイな船が導入されてたとは知らなかったっすわ。


んで雑魚のボクらは一番ランクの低いお部屋へw




おねんねしてたら青森到着。



■ 再会


青森に到着すると青森のソウルメイトのDAIくん和巳くんしゅんすけくんがお迎えに来てくれ久しぶりの再会を果たす。何とか天気が持ってくれてみたいで楽しい1日になりそう♪




ルアーフェスタの会場は青物のピラミッドことアスパム。




会場に入るとそふえ釣具のゴッドマザーが受付嬢として光臨しているので記念撮影^^





■ まさかの展開!



まずはtailwalkとdepsに手土産を持って行く。tailwalkブースにいたNakachaaanに『スーさん、十時からゾーンDで催しモノあるから手伝ってよ!』とのことで到着してから間もなくバタバタ。


内容は『ベイトタックルに触れてみよう!』みたいな感じのもので、まだベイトタックルを触ったことがないって方々にレクチャー。一歩ひいた所からNakachaaanの話を聞いてると自分のキャスティングの改善が必要だと再認識!こうやって本場のバス釣りをやってきた方の話は勉強になるね♪







そしてお子様や年配の方も居たのでクローズドフェイスリールのCAMPYでやってもらったり・・何かほのぼの楽しかったっすわ^^







ここらへんの事は釣り雑誌『Salty!』にも掲載されるようなので、興味ある方は是非ご覧になって下さいまし。







■ イベントを楽しむ!



tailwalkイベントが終わった頃より「お出掛けしてきまーす(笑)」とあちこちをブラブラし始めFujiwaraブースでジグについて語ったり、Blue Blueのブースで村岡さんと写真撮ってもらったり・・



鈴木斉くんと雑談し写真撮って貰ったり・・




何かと楽しい時間♪
アウェーの地なのでスローライフのごとく伸び伸び出来ました(笑)





そうそう!岩手に出張中の亀ちゃんも駆け付けてくれ、全員集合した後「何か食いに行こうよ」と言うと「鶴亀屋食堂は?」とDAIくん。面白そうだから行ってみんべと浅虫まで車を走らせる。





■ ナマモノ祭り



6人で看板メニューをオーダーすると来ました名物マグロ丼!






正直ちょっと引く量の多さ。
(わたくし、マグロ好きでは無い為)


しかし亀ちゃんが持つと小さく見えます(笑)




でも実際こんな感じ。




急いで食べて会場に戻りdepsブースに走る!目当ては13時からのdepsガラポン。到着すると長蛇の列で皆さん特賞のビッグベイトに目を輝かせており、亀ちゃん、ボク、NAOKIんの順で並ぶ!そしてdepsのYAMAさん「このグループだめだわぁ~(笑)」と言われるほど惨敗w





再度並び直したら特賞連発されて終了~♪持ってないわ(笑)そしてまたウロウロし・・




ダイワブースで釣りゲーをガチでやって「そういう本気でやるゲームじゃないんで・・」とダイワスタッフに困惑顔されるNAOKIんがいたり・・




ナマモノ祭りの後なのに亀ちゃんにほたてソフトをご馳走になったり・・(笑)


そして、オーシャンルーラーを退社しAPIAに移った金丸くんのトークを聞きに会場へ。爆風の中頑張ってトークしてましたよ♪お疲れ様です!





すると同じくtailwalkテスターのアラさんが岩手より到着したと連絡を貰いブースに戻り初対面。初対面にもかかわらずお土産まで頂いてしまった(汗)




会場ではtailwalkのTシャツがかなり受け良かっただけに、イベントで販売しなかったのは失敗でしたね(笑)と、ここでお別れを告げ青森の釣具店めぐりを始める。



■ 懐かしい佇まい。



青森の哀愁漂う釣具店を探そう!とググッてみたりして見つけたお店。何しに来たの?と言われんばかりの雰囲気の中、誇りまみれの箱の中から見つけた・・






これらのアイテム。
ポッパーには値段がついてないので「おかーさんこれ幾らですの?値段ついてないんだけど・・」と聞くと



『300円でイイヨ』


ってさ♪何かこういう展開が幼少期を思い出し懐かしさからテンションが上がり気がつけば19時まであちこちのお店に突撃してしまい帰りのフェリーまで残り一時間!!慌てて飯を食いに行こうと提案し・・





満席です!と断られ・・





時間がないので向かいのお店に突撃♪
和巳くんとしゅんすけくんは細いのに大盛を頼む一方、身体のデカいDAIくんは並って何でやねん!(笑)どうやら昼のマグロにやられてた模様w


ボクは青森づくりを飲む!
待ちに待ってたビールは激旨でした♪





そして急いでフェリーに向かい今回の旅は終了。いつものことながら・・帰りはセンチメンタルになるんだな~。そのぐらい青森が楽しかったってことなんだけど^^






ん?NAOKIんの手にしてる発砲の中身は何かって?それは極秘ルートで手に入れた貴重な食料です♪そのうちパーティーとかやるんじゃないのかな~(謎)




■ 〆。


今回も最初から最後まで色々とお世話してくれた青森組の面々にはホント感謝です。彼らはむつ市在住なので、市内に来るまで約三時間弱かかるんですが嫌な顔一つせず付き合ってくれ頭が下がる思いです。・・が、今後も遠慮はしないつもり(笑)






ホントいつもありがとう!
今後とも宜しくね♪



今回、青森ルアーフェスタに行ってみて感じたのは恐らく函館から行ってた方は少なかったかなと。色んな諸事情を考えると今後も函館でルアーフェスタやフィッシングショーをやる可能性は極めて低いと思います。札幌や青森は決して遠くないので、このような機会があれば是非一度行ってみて感じて欲しいなと^^





釣りを通じて色んな出会いがあり、様々な感動に心を動かされまたこれからも充実したフィッシングライフが送れるはずですからね!これを見て一人でも多くの人がこういうイベントに興味持ってくれたなら何よりです。



おしまい。








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail