ヤマセ吹く1日。

2016/09/21

とても久しぶりな自由な時間。


ならば大好きな釣りをしたいと、シーズン始まったばかりの鮭釣りには行かずに渓流でルアーフィッシング(磯のプラグロックフィッシュも悩んだけどね~!)。日の出時刻に到着するように出発したが、気温が10℃と低く肌寒い。グローブ持ってくれば良かったなと思いながら車を走らせ目当ての渓流に着くと更に寒い。





北海道の秋を感じつつ準備をして渓に降りようとするが、8月末の台風の影響でアプローチ出来る道が土砂崩れを起こしており困惑。しかし少し離れた場所から何とか降りる事が出来たので渓流ベイトスタイルで釣りを開始。





ima issen45s MAXのカラーローテを中心に釣り上がる予定。水色を考慮しまずはアマゴカラーで反転流をめがけてキャストすると一発目から綺麗なブラウントラウト。





幸先よく釣れ、気分を良くしてると





すぐにイワナが顔を現す。
issenがハマってるのか活性が高いだけか判断つきにくかったので、違うimaルアーに変えてみると魚が出ない。再びissenに戻すとすぐにチェイスする姿が確認出来たのでissenのカラーローテでやり切る!と腹を括ったら大爆釣♪







あまりにも小さい魚が続き、大きい奴を狙うのにルアーチェンジしようか悩みながらも続けてたらガツンとissenを丸呑みするブラウンが!





そしていかにも大物がいそうな気配のする場所が現れた所で釣り場の変化に気付く。土砂崩れでこれ以上釣り上がる事が出来ないと。


最後の場所だとわかると気合いが入りルアーを何にするか悩む(笑)




一発狙いでIKURI53にしようかと思ったが・・issenのヤマメカラーに賭ける!


1投目、水が激しく落ちる流芯に突っ込むが流れが早過ぎてダメ。2投目にヨレた場所に投げトゥイッチしてからのフォールで岩影から飛び出してくる大きな影がルアーを引ったくり流芯のほうへ!慌てて行かせないようにするとライズしたんだが・・





確実に60cm超え!!


そして2回目のライズで見た姿と引きの強さでそれが尻太レインボートラウトと確信!悪戦苦闘しつつランディング体制に入りネットインさせようとしたらまたジャンプしフックアウト(泣)issenはめちゃくちゃ釣れるけどフックサイズが小さいので・・仕方ないっちゃ仕方ないんだが悔しくてたまらなかった。



その後もファリーナやスカリなどを投入し悪足掻きを続けるがあれだけ騒いだ後なら他の魚も現れる訳もなく終了。最後のバラしは痛かったが全部で40尾以上キャッチ出来たので(恐らく自己記録)、まぁ良しとしましょ!


◆ タックル
ROD / tailwalk KEISON Runsbuck C510M
REEL / shimano カルコン51 Avail Tune
LINE / Yamatoyo ナイロンアディクト 10LB
LURE / ima issen45s MAX




------------------------------------------------
■ 悩んだらissen


渓流釣りを始める際に、まず手に取ったのがスプーンって方は多いかと思います。issenに関して使い方は難しくありません。スプーンと同じ様な使い方を意識して貰えたらなと思っています^^




ただ巻いても釣果はついてくるけど、特に効くのがフォール。ロッドでアクションを加え次の一手を打たずフォールさせてやると食うことが非常に多い。特に大物相手だとそれは顕著。大物狙いの方はissen45sのMAXってモデルがオススメ!

http://www.ima-ams.co.jp/ima2016/max



ただ、北海道の渓流はトリプルフックはダメ!みたいな文化(風習?)があるので、自身もシングルフックに交換済なんだが・・ルアーの大きさにフックサイズを合わせてしまうと今回の様なことに見舞われる可能性が高いです。なので個人としてもそこは自作フックなど作って突き詰めて行きたいところ。これは今後の課題ですね(笑)



オススメカラーは全部なんですが、全部買う余裕なんてないよ!って方も少なくないと思うので個人的に釣果がいいカラーをランキング方式で発表します♪



5位 メブキ


4位 金黒


3位 イワナ


2位 アマゴ


堂々の1位はヤマメ



この他にもインセントカラーという限定カラーもあったりするのですが、あくまで今回は定番品の中から♪これから秋真っ盛りとなりシーズン短いと思われる方もいるかも知れませんが・・北海道の渓流はこれからです。


勿論、熊もうろちょろする時期なので対策など怠らない様そちらの準備もお忘れなく!!




因みに身体が暖まったのはAM9時半でした。予想より寒いと思って間違いないはずなので、そこんとこ宜しくです☆








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail