長万部RFC!

2016/10/09

行ってきました長万部ロックフィッシュカップ!




結果から言うとお祭りに参加するような軽いノリでは話しになりませんでした^^;
結果を残した方々にリスペクトを送りつつ当日を振り返ります♪


------------------------------------------------


当日、先輩マキやんが迎えに来てくれ自身初となる大会に挑む。大会運営者の1人まさとくんに「持ってるワームは4インチ以上ばかりなんだけどやっぱり厳しい?」とLINEすると「厳しいでしょう(笑)」と即答されるが「やってやるぜ!」と闘争心に火がつき向かう車内で熱く語るが、マキやんは朝から下ネタばかり喋るw


到着して参加する面々を見るが予想より函館組が少なかった印象。大会参加230名のうち100人くらいは函館なのかな?と思っていたが雑感で50~60人くらいだったんじゃないかなと。知ってる顔で30名くらいだったし。


そして開会式が行われ出発順を決める抽選をしたのだが、何とマキやんが1順目(20順目まである為、目当てのポイントに行くことが出来るし1順目と20順目では30分くらいアドバンテージがある)を引き当てたので本命の釣り場に一番乗り!エコギアの大会で本戦出場を決めた谷やんも続けて到着したので場所選びは間違いない・・はず!




------------------------------------------------


本大会は国縫・静狩・長万部・大中の各漁港内がエリアなのだが実際どこの漁港内もボクはロックをやったことがない(笑)投げ釣りの収録でカレイ釣りに来る程度。ワクワク感でいっぱいの中、釣りを開始するといきなり20cmぐらいのソイが釣れる!


リリースしようとすると「そういうキープサイズはちゃんとスカリに入れたほうがいいぞ!その1匹で順位変わるんだから!」とマキやん。「いや、別に全部リリースしてもいいんですけど?(笑)」というと「バカやろう!!」と叱咤され・・







マキやんが車に忘れたスカリを取りに行かされる(笑)体育会系の上下関係を痛感したよw


その後も面白いくらいにソイが釣れ、いや・・ホントにビックリするぐらい(笑)ソイがこんなに活性高いのに当たるのは何年ぶりだろ?と思いキャッキャして楽しんでたが対面にいる谷やんはキッチリとアイナメをキャッチしてる。マキやんもFujiwaraのブラーでアイナメをキャッチしてるが、全体的に小さい。


40cm未満を釣るすべを持たないボクは、一発狙いで5インチワームとか使ってるんだけど当然釣れない。改めて大会のシビアさを感じ負け戦になることはこの時点でわかる。

------------------------------------------------


スコールのような雨に見まわれ避難。その後あちこち行き話を聞くが魚は出てるんだよね!焦るけど手札がないのでどうしようもない(笑) 終盤にssyさん少佐に会い話をすると「スコールの後に長万部温泉行ってたよ(笑)」ですと!楽しむのかやりきるのか、全てにおいて自分の立ち位置も中途半端だったなとそんな気がした。そしてタイムアップ!自身初の大会は中途半端そのものであった。


そして閉会式までゴミ拾い。




------------------------------------------------


その後、閉会式にて表彰やステラ・イグジストが当たる抽選会など行われ大いに盛り上がった!上位入賞者の話なども聞くと改めて【日頃の釣りと大会の釣りは別物】と認識させられた。





------------------------------------------------
■ まとめ


町を推しての大会。とても楽しく終える事が出来ました^^ 長万部商工会の皆さんの頑張りがとても伝わり緩いスタンスで挑んだのが申し訳ないくらい。また大会の在り方というのも勉強になり、自分にとってもいい経験になりました。


今回は残念ながら7位という結果だった谷やんと終了後に話した際「俺はソイは捨ててアイナメだけ狙ってたから18gのシンカーで浮いてるソイを拾わないようにした」と聞き、大会で結果を出すというのは明確なプランが必要だと感じたし勝つ為のやり方やそれなりの釣具が必要だな~ってしみじみ。上位の方はプラ(下見釣行)もキッチリやってたみたいだしね!

------------------------------------------------
■ 来年の話。


長万部ロックフィッシュカップは来年も開催されます。負けっぱなしは嫌いな性格なので、来年も時間が取れれば参加する予定です^^


来年参加してみたい!って方へのアドバイス。2インチなどの小さいリグへの適応と汁系ワームなども視野に入れ、抽選会の為に家族総出で参加することです!※今回イグジストを当てた方はファミリーで参加してましたからね♪


あとはプラね!魚がどこにいるのかも大事だけど、今回静狩漁港は港湾工事が入ってしまったので下見してなかったかたは面喰らったみたいですし。



結果は惨敗でしたが・・
まぁ楽しめたので良♪来年の為に明日から日々精進!!大会関係者ならびに参加者の皆様お疲れ様でした!!
(マキやんも往路運転あざんす!)









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail