水曜会遠征二日目。

2016/10/13

ふと目覚める4時。
身体がバキバキだが、運転席のNAOKIんは既に目覚めていたようで・・


「こいつのイカ魂ちょっとこえーな(笑)」



と、思った所で二日目のスタート。


狙いはアオリイカで、前日の雰囲気などから考え地磯と繋がった漁港に入ることにする。NAOKIんはテトラ帯でボクは磯と二手に別れエギを投げシャクり倒す。





一時間も経たないうちにボクの心は折れまだ見ぬ魚なんか釣れないかな~と気楽に鉄板バイブを投げてると視界に入ってくる渡船の看板(笑)





なかなか戻ってこないイカ馬鹿のNAOKIんに「磯に渡してもらうか?」と提案するが・・





気付いたらミノー投げてやがった(笑)どうやらすっかり心は折れてしまったようで、この時点でキッパリとアオリイカは諦める。(実際、会う釣り人や地元の人に聞いてみてもさっぱりダメ!というような話が多かった)


そして、悩む二人。
あと2種は釣らないと目標がクリア出来ん!と、新ターゲットのベラ・グレ・メジナなどを狙うべくサビキを視野に入れ男鹿半島の入り口にある釣具店にてサビキを購入(笑)普段はなかなかやらない釣りだけど穏やかな天気が気持ちを変えてくれたしね♪





そして前日に様々な魚が見えてた漁港にいくと誰もいないし魚もいない(笑)釣れてくるのはフグばかり!!夕方には昨日のシーバスポイントに行こうと決めてたので時間がなく焦りが。徐々に風も強くなりまともに出来ない感じになってきたので風裏を探し昨年に訪れた漁港へ。



先釣者がいたので挨拶をし何を釣っているのか聞くと「カマスをジグで釣ってたよ~」とバケツに入ってた35cmくらいのカマスを見てスイッチON!NAOKIんとフル装備で先釣者のもとに行くと「もう疲れたから帰るんだけどコマセいるかい?貰ってくれると助かるんだけど」と言われジギングからコマセを使ったサビキ釣りに変更(笑)


必殺コマセを巻くと水族館みたいにアジ・メジナ・フグ・鯖などが現れあっさり4種目となるメジナをゲット♪







これはこれでめちゃくちゃ楽しい(笑)
コマセ巻いてればカマスも寄ってくるんじゃないかとしばし癒やしフィッシングが続き中にはこんな小さいやつも釣れ、YGの水槽で飼いたいなぁ・・と思ってしまう。





少し時間は早いが満足したので、小休憩も兼ねて釣具店巡りをする。夜は寒いが日中は暖かくついつい天気に絆されビール(発泡酒?最近のお気に入り!)を飲む。





夕方から挑むポイントの近くの釣具店でバイブやシンキングペンシルを補充。来年の為にとポイントも幾つか見て周り、いざ決戦の地へ!!



今回の遠征でやりたかったこと。
それは立ち込んでのリバーシーバス^^





こういうのがやりたかった訳さ!
でもエイがいるのも昨日聞いてたので『刺されたら帰れなくなるな』と、ちょっとビビってたけど(笑)
ウェーダーに着替えふと目標の5種類まであと1種足りないと思い出し、僅かな時間をダツ狙いでサーフに行く。





サーフから突き出た堤防に行くと、先にやってた地元のおっちゃんが「サワラ跳ねてるぞ!バンバン当たるけど乗らないんだよ~」というので、ワクワクしながらima シュナイダーを投げると開始早々にヒーーット!!



Rod / ima shibumi IS-96ML
Reel / shimano エクスセンス4000XGS 改
Line / Yamatoyo ストロング8 1号
Lure / ima シュナイダー



これで目標の5種類達成!!
ハッピーアワーだけにダツやカマスも絡んで来そうでワクワク感がハンパないけど、シーバスポイントに急がねばならなかったので後ろ髪引かれる思いで足早に撤収!ついに本命ポイントへ。







泣いても笑ってもここが最後。この場所で何とか1匹取ったる!!とウェーディングするが・・・・・ハンパなく水が冷たい(笑)これは想定外だったけど、まぁやるしかないと釣り開始。


開始早々にNAOKIんが「ルアー食いそこねて目の前でシーバスがUターンしていった!(泣)」と。でも魚はいるという事なので色々とルアーをローテーションさせるが当たるけど乗らないパターンばかり。そして昨日のヒットルアーを投げボトムトレースを意識してリトリーブしてくると『ゴツン!!!』とヒット♪瞬間的に大きいとわかり絶対バラしたくない想いから2度合わせを入れたらバレてしまった・・・。そしてNAOKIんと立ち位置を変わりまたも同じルアーで早巻きしてたらヒット!!が、またも途中でバレてしまう。



きっと何か歯車が噛み合ってなかったんだろうな(苦笑)。



残り10分!となったころにライントラブルに合い強制終了。NAOKIんにまだやってていいぞー!と声を掛けると「寒くて無理!!!」となり終了~(笑)





股下までしかウェーディングしてなかったけどホント身体の芯まで冷え二人して震えてましたわ(笑)結果として最後にコケたけど・・初めて挑むものはそう簡単にいったことがないので想定内^^ 全ての一瞬一瞬が思い出となったし全てがいい経験となったかなと!



んで、帰り道。



不思議と眠くないというNAOKIんと裏腹にボクは強烈な睡魔に襲われてたが、NAOKIんも眠たいはずだからと頑張る!(笑)途中で会話が成立しないほど訳わかんないことを言ってたらしいが何とか青森入りし青函フェリーに乗り込み無事に旅を終えた。勿論、フェリー内ではおやすみ3秒だったけどw



------------------------------------------------
■ あとがき



旅釣りはやっぱり面白い。


遠征中も色んな方から連絡頂いてましたが、楽し過ぎたし集中したかったのもありほぼシカトしてました!ごめんなさい。旅釣りを経て思うのは、やっぱり他の魚と向き合う事により自分の釣りの引き出しが増えるってこと。こういうのはとてもいい経験になるし、友達との釣り旅は釣果云々抜きにしてとてもいい思い出になります。やったことがなかったら是非やってみて下さい^^ その際にわからないことなどあれば遠慮なくボクに聞いて貰えたらなと。



めちゃくちゃ疲れたし大変だったけど、これからもこの手の遠征は続けて行きたいしいずれ掴んで見せるぞビックなシーバス♪


では最後に素敵な写真でこの旅を締めたいと思います。


















「泣く子はいね~がぁ~」



おしまい。







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail