彩貴丸と行く!

2016/10/22

AM 五時半


乗船はS夫妻石さんカギさんtm2さんマサキくんよしくんNAOKIんとボクの計9人!狙いはメバルとヒラメ。ボクは皆に楽しんで貰えたらいいなという気持ちだったので持ってきた道具はホント適当(笑)


水深80mあたりに到着し、一斉に仕掛けを投入する面々。メバル仕掛けは針数が多いため空いてる場所があったらジギングやろうと様子を見るボクとNAOKIん。





徐々に風が出る予報だったが吹かない。
これなら青森行けたんじゃない?となったがそれは後の祭り。安全面を考慮すれば仕方のない話だしね!(最近予報当たらなすぎだぞ気象庁w)


それはそれ!と割り切って思い思いの釣りで楽しむ。一人船尾でジギングやってたカギさんが寂しそうなので、隣でスロージギングをやることに^^ ボトム到着からのワンピッチで根魚がポコポコ釣れる・・が全体的にあまり釣れてない。





よしくんに「スーさん空気読みましょう(笑)」とやいのやいの言われるが・・





スローがハマる。
隣でもカギさんがスローでポコポコ釣るんだけどフグばかり^^; もしかしたらジグを浮かせ過ぎてたのかも知れないなと今となっては思う。そしてあちこちとポイント移動して、魚を拾い鮭を狙うとスプーンを投げてたよしくんがナイスな黒ソイ^^





どうやら今日はムービング系が優勢なようだ。途中でジギングは止めて初対面の石さんや苦戦してるS夫妻とお話したりしながら久しぶりのオフショアの空気を満喫♪















やっぱり広い船っていいね^^
何をするにも自由が効くし沢山の方と話せたり色んな発見がある♪最初は石さんも「こんなに沢山乗って大丈夫なの?」と心配したみたいだけどちゃんと状況を掴んで華麗な竿さばきしてましたわ^^


終盤にS夫人が水面に泳ぐナイスサイズのアオリイカを発見し、何とか釣ろうとわいわいやったりスーパーナブラに翻弄されたり・・何だかんだ楽しかった!!



で、下船した後に・・



「アジングに・・」



と切り出すS主人(笑)
どんだけ元気やねん!!と言いつつもアジが食べたいのでNAOKIんと参戦♪





身体が冷えてしまってるのによくやるわい!サビキ釣りの方々がコマセうちながらやってるけど、大きいのも出てなければ数もパッとしない。こりゃーアジングは厳しいなと車内待機する。間もなく雨が振ってきたけど





やめねーんだよなー皆(笑)
結局ゲートが閉まる18時まで楽しんで終了。身体もコタコタになりましたわ~w


皆さんホントお疲れ様でした!
真鯛遠征もダメ、夜の宴も中止とダメ主催者っぷりを発揮させてもらいましたがめげずに色々企画・実行していこうと思いますので宜しくです♪

------------------------------------------------
■ 彩貴丸




函館市湯の川漁港から出船。
多種多様の釣りに対応してくれますし、こんな釣りがしてみたい!あんな釣り方やってみたいけど函館で引き受けてくれる船がない!などありましたら和崎船長に相談してみてください^^ イカメタルゲームや函館近郊のボートロックなどもやってくれますよー!


因みに今回やったのは大森浜沖~函館山裏~茂辺地沖でしたがこれからの時期は大型ロックフィッシュは期待出来ます。過去に山裏で70センチ越えのソイが出たこともあるので侮れませんよ^^


今回の釣行においてスロージギングと書いてますが、4フィートのジギングロッドにPE4号を巻いたような適当なスタンスでした。ちゃんと細糸を使ってちゃんとしたタックルならまだまだ釣れたと思いますのでチャレンジしてみたい方は是非挑んでみて下さいまし!勿論、胴突き仕掛けの餌釣りでも♪


宜しくお願いしゃす!







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail