Anglers-Design インプレ。

2016/12/02

今年より冬のウエアを新調。
アングラーズデザインのニットキャップ・ライフジャケット・サポートベルト・ウェーダー・ウェーディングジャケット・インナーフリース・フリースタイツ・イヤーマフ・ポーチとフル装備。先日の洞爺湖釣行でどれほどの物かと試してきたので、これからの真冬に参考になればと思い書いてみる事にする。


■ ライフジャケット

《※詳細はこちら》

アングラーズデザインのライフジャケットで最も秀逸なのは背面のポケット。背中のポケットに物を入れた場合、よくあるのが同行者に「背中に入ってるから取って!」と頼んだり、いちいち脱いで取ったりしなければならないのだがこのベストは背面ポケットがマジックテープで脱着可能で、左脇下にあるロックを外し引っ張ると写真のようにいとも容易く使用可能。






ボクは極力ラインは直接指に触れたいのでギリギリまで素手で釣りを行う為、背面ポケットにグローブを入れることが多い。あとは稀に魚をキープことがあるので袋など。あまり出番がないけど、いざって物を入れているのでこの仕様はとてもありがたい。また、ADのライフジャケットはプライヤーホルダー、フィッシュグリップホルダー、ペットボトルホルダー、ペットボトルポーチなどが標準装備されているので装備品を後から購入しなくていい。自分は使うことがないであろうペットボトルポーチとフィッシュグリップホルダーは外して使用している。


オススメ度 ★★★★☆

満点じゃないのは身体にアジャストさせる為のベルトがスムーズに調節を行えなかった点。慣れれば問題ないが、ここは改善してほしいなと思ったのでね^^



■ ウェーディングジャケット

《※詳細はこちら》


まず「俺はウェーディングしないから」という先入観は外して読んでもらいたい。これからの海アメ・海サクラシーズンは必ずといっていい程、ウェーダーを着用する。そして普通の防寒着を来てライフジャケットを装着すると・・裾が出てカッコ良くないじゃない?かといってウェーダーの中にinするとマリオみたくお腹ポッコリになるし動きにくい。


タックル・ルアーにお金かかるからウェアまではそんなに本格的にお金かけたくないって気持ちもわかるし、過去の自分もそうだったんですが・・ウェーディングジャケットは本当あったほうがいいです。動きやすいですから。


で、今回ADのヒートジャケットを着用してみて感じたのは兎に角温かい!真冬に比べたら気温は高めの0度~5度くらいだったけど暑くてファスナーを開けて暖気を逃がしてた程。そして蒸れないし、収納スペースが沢山あり大満足!!今回は薄い長袖・ADインナーフリース・ADジャケットと全然着込んでないのに暖かく一時期、雨風が凄かった時間もあったけど上半身は全然寒くなかった。


オススメ度★★★★☆

満点付けたいんだけど、流通量が少ないので欲しくてもなかなか手には入らない為に減点。物は最高に素晴らしい!




■ ウェーダー
《※詳細はこちら》


今回の釣行で使いたかったのだが、この手のウェーダー全般に当てはまるけど重いのです。健康体だったら全然苦にならないんだろうが、まだ腰にギブスして状態なので今回は使用せず軽いタイプのウェーダーを持って行った為にインプレは次回へ持ち越し。ただ、自宅で着用してみたがセンターファスナーが小便しやすいとこまで下がってるのは良い。そしてセンターファスナーがカッチリしてるので防水性も問題なさそう^^


オススメ度★★★☆☆
(実釣後に改めてインプレ予定)




■ インナーフリース

《※詳細はこちら》


《※ 詳細はこちら》

生地の厚さに対して、このインナーの保温力は素晴らしいと思う。温かいけど動きにくいってインナーだと、静の釣りならいいけど動の釣りだと話にならないし温かすぎるのも考えもの。冬に汗かくぐらい温かいとマイナスにしかならない。なので防寒着のベースとして文句なしでオススメ!また踵のヒモはズレ防止になるのでウェーダー着用の際は非常に助かるのだ。

オススメ度★★★★☆

耐久性についてはまだ日数が足りないので洗濯回数が10回を越えたらまた更新します。



■ イヤーマフ・キャップ


《※詳細はこちら》


《※詳細はこちら》


まずイヤーウォーマー。温かいんだろうしオシャレなのはわかるんだが、頭の大きい人にはフィットしない。自身、過去にも他社メーカーの耳当ては購入したことがあるがその時もフィットしなかった。なので良し悪しの判断がつきにくいのでインプレ対象外とさせてもらう。


そしてキャップ。このキャップの素晴らしい点はつけていても痒くならない!先日も夜11時から翌日8時という長時間被りっぱなしだったが、被り直したのは一度だけ。頭にフィットするだけではなくとても快適だったしとても暖かかった。文句なしの満点!

オススメ度★★★★★



■ ポーチ・サポートベルト


《※詳細はこちら》


《※詳細はこちら》



まずはポーチ。正直これはどこのメーカーの物でも大差はないが、プライスは様々なのでADはコストパフォーマンスを考慮するとアリだと思う。ただ、ココのじゃなきゃ!と思わせるような機能はない。まぁライフジャケット等がADなら合わせたくなるところ。

オススメ度★★★☆☆


そしてランバーサポートベルト。
洞爺湖で腰までウェーディングしてたので当然濡れるんだが、とても水抜けがいい。寒いのにあっという間に乾いたのにはビックリした!あ、ホールド感は申し分ない。まぁこれは当然なので敢えて触れる必要がないかな^^




と、長々とアングラーズデザイン製品について率直な意見を書かせてもらった。契約メーカーだと悪い部分ってのはなかなか書くのに躊躇する。だが自身ADと契約してるわけじゃないので思い切ってストレートにインプレしてみたので読んだ方は額面通り受け取ってもらっていいと思います。社長の人柄に惹かれたという情の部分は多少ありますけどね(笑)



何かの参考になれば・・^^









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail