えへへ。惨敗だよん(笑)

2008/10/26

25日 22時?翌8時半 【中潮】 森漁港


函館海の会の大会に挑んで来ましたので、結果をお知らせします。


25日16時?会長の浜ちゃんと函館を出発。会場の森漁港に向かう道中面白かった人に贈る「会長賞」を設けたいから景品買って行くために"釣具屋・インパクト"にお邪魔する。んで様々、検討し「やっぱ鱒レンジャーでしょw」と購入し移動。


森に着く頃には、やっぱ暗くなっており森漁港に着くとお馴染みのおじ様がたが炭や鍋の準備中。急いで降りて手伝いをしながら久々の再開に話を弾ませる(笑)鍋開始は18時半からだったのだが、18時には準備が出来てしまい武さんにビールを勧められ開始前から飲んでしまう。今思えば・・・早すぎた(笑)


しかし、開始時間になってもメンバーは揃わず皆で首をかしげていると武さんの携帯がなり「アブラコ入れ食いで遅れた!今行く!」と。・・海の会の大会は当日であれば前乗りして釣りをしていた釣果もOKとゆう感じなので、ここで「あーもう終わったな」とゆうムード満点w


何故なら今日は満潮が深夜1時20分頃。でもそのころは雨の予報なので、「ダメだぁ」と浜ちゃんは炭の横で日本酒の熱燗を飲み始める(笑)


今回参加の全員(約25名)が揃い鍋を囲んで話をしているとクリッパくんから連絡があり「ハナヤさんが顔出しに行くみたいですよ!」と言われ、5分後に少し離れた場所で初対面を果たす♪浜ちゃんと3名で雑談し、今度一緒に鮭いきましょ!とハナヤさん帰宅。寒い中わざわざ足を運んでくれて有難かったっす。


んで、何となくロックをやってた迷彩柄のお洒落なウェアを着たアングラーに話しかけると「小ソイばっかりです」と言われ、今夜は飲むぞと決意(笑)しかしココでdepsワームを試すと豪語したので軽く準備し数キャストすると、ボトム周辺でソイだなと思えるバイトがそこそこあるが乗らない。するとまた電話が鳴り振り向くとクリッパくんみったんでわざわざ差し入れを持って来てくれた。感謝感謝。しかしバナナジュース(笑)


炭のところで浜ちゃんが飲んでることを伝えると、武さんに「鍋食って行きなさいw」と言われたらしく食ってたし(笑)小ソイを諦め外海を打ち始めてみるとクリッパくんから「スーさーん」と呼ばれ何事かと顔っを出すとロックくん登場。しかも「番組おめでとうございます」とノシのついた差し入れまでして頂き、「若いのにシッカリした子だのぉw」と浜ちゃんと関心する。浜スーはこうゆう気が利かない人種なんでちょっと脱帽。


しばし雑談し、ロックくん「また来ます」と言い残し帰宅。


気がつけば浜スーとクリッパくん、みったんの4名しか本部には残っておらず(浜ちゃんのクドさにみんな逃げた系w)10時過ぎまで飲みながら談笑。風邪ひきクリッパくん、運転のみったんをよそに酒が止まらない浜スーw申し訳ない。んで、10時半くらいに「さ、やりますか」と解散し、浜スーの愛場・爆釣ポイントに千鳥足で向かう。


浜ちゃん1投目・・・ハードなバックラ(笑)そのラインのグシャグシャぶりを見て爆笑してる泥水ぶり。まぁフローティングベストを着用してるし、シャローポイントだから大丈夫だとは思ったのだが「お酒を飲んでの釣りは危険だな」と再認識。反省。


だもんで座り込みながら撃ち始めると浜ちゃんカジカラッシュw普段とリズム違うからなのかな?(笑)と大笑い。しかし、小カジカ・小ソイばっかり。depsでもエコギアでもダイワでもGでも・・・全く状況は変わらない。んでロックくんが来て、夜風にすっかり酔いの冷めた浜スーと気楽に談笑しながらちょこっとランガン。


ロックくんの40cm弱のアイナメを拝ませて頂きました(笑)


そして12時頃、温まりに炭の場所に向かい火を起こしていると大雨。だから車にて爆睡。・・気がつけばド干潮の朝。いっちょ本気でやっかと残り1時間半。様々撃つもソイばっかり・・・。そこでスーの頭には毎年景品の豪華な「ブービー賞」を狙う!と閃き、規定サイズギリギリの小ソイを狙い始めるw


しかし、20cmに満たないソイばかり。


まぁ何とか23.5cmのソイをキャッチしタイムアップ♪


審査タイムに突入すると、昨夜鍋前に40upアイナメを爆釣していた岡さんがやっぱり優勝。全体で40upのアイナメは6本のみ。結果的に鍋後に上がったのは2本のみ(笑)33cmの肉厚クロガシラや20upのチカを釣った方が居たりしたが、坊主組5名(規定サイズ外)もいたり・・・・激渋でしたわ。


結果的には浜のカジカ祭が8位、スーの小ソイが15位(笑)ブービーすら逃してしまった。予想よりも小型が多すぎた(笑)



そして今回、気がついた事。


ロック組は惨敗。
飲酒ロックはダメ。
森漁港での開催は見直す必要あり。

の3点。


投げ釣りに分がある感じは否めなかったかなと。思い起こせば昨年もそうで、ロングランの大会なんかには投げ釣りが有利っすなー。開催地で飲みながら竿眺めてるのが一番。そして毎年、森開催ってこともありなぁなぁになってる感があり参加者が減ってるかなと。磯でやりたいって声もあったしね。あと、飲むと酒抜けるまで運転できないから、しばらく帰れないので結局翌日も釣りしてしまうハメになってしまうっすねん。飲んじゃうと釣り場移動も出来ないし。結局お酒残ってそうなんで、森漁港の魚市場イベント見てきちゃいましたもん(笑)



まぁ、なんだかんだ楽しかったんで良かったっすけど(笑)



来春の日本海大会は・・投げ竿で遠投すっかなー♪



※わざわざ浜スーの所まで顔を出してくれた皆さん、ありがとうございました。また、たくさんの方からメール頂いてたんですがスーの携帯の調子が悪くメール受信出来たのが朝方になってしまいました。申し訳ないっす。



鈴木

にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ