価格競争。

2008/11/05

先日、ココを読んでくれた秋さんから「あのフィールドテスターのP-Lineって何?」みたいな事を言われました。


ぶっちゃけ知らない方が多いでしょう。

spectrex_image01.jpg

左・スペクトレックスIV(PEライン)150ヤード
右・ナイロンラインエボリューション(ナイロンライン) 300ヤード


何故ここまでプッシュしてわざわざブログに書くのか・・・コストパフォーマンスが素晴らしいからです。まずは左のPEは150ヤードで1980円。右のナイロンラインは、なんと1280円。・・・300ヤードでですよ?素晴らしすぎます。


函館近郊の釣具屋に置いてくれることを祈ってます♪けっこう本気で。


世界には様々な釣りのプロが居ますが、正直スーは全く興味がないので知りません。釣りスタイルとゆうか求めるものが違うんでね。(ボクは釣れなくても楽しければいい派w)でも一人だけ尊敬してる方がいます。


北村“チャーマス”秀行さん。

kitamura.jpg

ジギングなどで様々な記録をたくさんもってる方で、テイルウォークのアドバイザーなどもしてる方です。その中でちょっとした文章があるんですが「高い道具買って、釣行数が減るのは本末転倒」みたいなフレーズがあるんですわ。コレほんと大好きな言葉っす。


性能が良くて高いのは当たり前。安くて性能が良いものだって探せばあるんです。


スーの釣りライフにおいてコストパフォーマンスは大事な1つなんですよね。年間けっこう行ってるもんですから。だから安くていい!と思うものなら紹介したくなっちゃうんです(笑)みんなにたくさん釣りに行って笑ってもらいたいっすからね。







俺・・・・何様だ!(笑)



にほんブログ村 釣りブログ ロックフィッシングへ←ぜんぜんダメw
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ