リーチ目よりチャンス目。

2017/10/28

現場仕事でヘロヘロなNAOKINがYGに来店!どうやら久しぶりの肉体労働で筋肉痛らしい(笑)なので「エギング行くぞ!」とイジメてみると、イカ馬鹿な彼は渋々ながら乗ってきた^^


で、仕事終わりからのエギング♪


トラウトロッドにナイロンラインという伸び伸びスタイルで1.8号のエギを振る!確実に乗った!というより「今の乗ったかな?」という曖昧なバイトが凄い好きなのだ。リーチ目よりチャンス目!往年のパチスロ好きならわかってくれるでしょ?(笑)正にオリンピアのジョーカー!







んで、ナオリー金アジでプシュッ!プシュッ!と豆イカとヤリイカを量産♪今年はグロー系のカラーよりナチュラル系カラーがハマります。




周囲には入れ替わり立ち替わり釣りカップル(通称/釣りップル)の姿が。一方、おっさん2人が真剣にエギングしズコズコ釣る訳ですよ^^; 大人気ないとも感じたけどコッチは遊びじゃないからね!「エギをドリフト気味に流せ!」などマニアックな会話してたぐらいだし(笑)


でもNAOKINは子供用の振り出し竿。
「道具じゃねーよ!ってことを伝えたいんだけどな~」とボヤいてたけどボク20杯ぐらい釣ってる間に彼5杯ぐらいやからね!ある程度道具もキチンとしないとダメみたい(笑)今日は1.8号をある程度遠くに投げないとダメパターンだったから尚更。遠くだからと重いやつを投げても釣れない・・このシビアなとこがまたたまらん♪


当初より22時半までと決めてやってたのだが、22時頃にアオリイカの子供が釣れたあたりから潮の動きがなくなり尻すぼみになってきたので納竿。楽しかったからまた明日も仕事頑張れるぜ(笑)



my tackle
ROD / tailwalk ビートリックグラッシー52
REEL / DAIWA エクセラー 2004H
LINE / Yamatoyo フラッシュレイズ 4lb
EGI / ナオリー、まめ助



出張や遠征の準備もせねばならぬが・・エギング楽しすぎて困ったわい!







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ