時化後の日本海釣行。

2018/03/29

NAOKINと海アメマスを求めて日本海へ!サクラマス狙いではないのです^^ 昨今はアメマスのデカい方がレアですからね~♪久しぶりに本気で挑むのでスターティングメンバー(ルアー)の選抜にも気合いが入りこの時間が一番ワクワクする。


スターティングメンバーは先日のフィッシングショーで岩田お兄様に貰ったジグミノー桜華のグリッターカラーと・・




imaのkosuke110S、YOICHI99バリスタ(両方共に試作品)と先日復刻したナバロン150FとNorth imaのフォックステイル。個人的にはかなり気合いの入った選抜メンバーだったのだが・・




時化が思ってたより抜けるのが遅かったらしく海が真茶色(泣)。相当な時化だったのか海岸の土質も変わっており折角来たが早々と「NAOKIくん、これはナシなんじゃないだろうか?(笑)」と苦々しい表情のまま撤収。これならYG裏のサーフでサクラマス狙ってた方がマシでしたわ^^;


そして・・


近所で自棄酒です(笑)




でもkosuke110Sを振れたのはとても有意義だった。キャスティングしてみて歴代1位に輝きそうなほど気分よく扱えるミノーだと実感!あとは釣果がついてくるか!今後が楽しみです。








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ