函館フルマラソンに参加?

2018/04/04

先日の番組ミーティングで・・




上機嫌に飲んでたボクと浜崎に番組開始からずっと担当してくれてるディレクターから「今年、函館フルマラソン出ませんか?」と。普通なら「おっさん二人に何やらせんのじゃ!(笑)」と一蹴するところだが、酔ってたんだろうね・・


「やるが!?」


と、変な食い付き方をしてしまった(笑)でもまぁボクらはディレクターに大変御世話になりまくりだし、迷惑も沢山かけてきたので彼が提案してきたのなら・・と。ボクらはスポーツ畑の出身なので身体を動かすのは嫌いじゃないんだけど、自分は昔から“マラソンだけは超苦手!”なのです。サッカーボールやバスケットボールがあれば飽きずに走れるんだが、マラソンは単純に飽きてしまうんだ。(※高校時代の話なので今は体力が問題だけどw)


また酔った勢いで大会ゲストランナーであり函館親善大使の福島和可菜ことワッキャーナに連絡。


「わしらマラソン出るからな!宜しく!」

と、自分らで外堀を埋めるような発言(笑)お酒の力ってのは怖いものです。










で・・





ガチで走ってみた(笑)

いきなり走るのは無謀ってのもわかるんだが、思い付いたら即行動ってタイプのボクはスイッチが入ったらすぐやっちゃうのです。


意外と走れるな?と思ったが3キロぐらいで足がプルプルするし、走る足音がバタバタ。どうやら現役時代には程遠い感じ。挙げ句途中で足が上がらなくなってしまった(笑)キッカケはどうあれ、どうせやるなら一生懸命やりたいじゃない?フルマラソンなんてハードルがめちゃくちゃ高いのもわかってるが、一生懸命何かをやるってのは悪くない^^


そして釣りバカなのでそろそろ夜釣りもしたい。そう思ったらジョギングフィッシングなんぞどうだろう?とか考えつく。最近は運送関係の変化や遠征ブームによりパックロッドなど沢山のメーカーさんから発売されているのだしパックロッド持って釣り場に走って行けば一石二鳥ではないか?と。




話が反れたので戻す。

きっとマラソンを本気でやってる人からすればおふざけ気分だろ?とカチンと来ることでしょうが、やるからには本気でという気持ちは何事においても一緒。また、不摂生まっしぐらなバカ2人でもこれだけ出来るんだということを見せたいという思いもあるので、今年のフルマラソン楽しみにしていて下さいまし!



でも、ディレクターが最終的に無理だと判断し登録取り消したらごめんなさい^^;










鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ