たびたびエギング。

2018/06/07

翌朝の渓流か今夜のエギングか・・NAOKINと話し合いエギングに決定したのも束の間、よしくんから「今夜は何時からですか?(笑)」と連絡が入り3人でエギングすることに^^




仕事が終わり、帰宅し準備して釣り場へ!若干お疲れモードだけどやっぱ仕事後に遊べるっていいよね♪今日は釣れたイカ全部よしくんに持たせるべ!(オフショアのエサ用)と言ってたが開始からヤリイカがポンポンと釣れるので前言撤回で黙々と自分のバケツに入れ作業開始(笑)




すると、よしくんが来たので間違いなく釣れるエギヤマシタ ナオリーRH 1.5フリーフォール サイトイエローを貸すと突然居なくなる。どうやら借りパクされたようだ(笑)まぁどっかでやってるんだろ・・と放置し釣りを再開ずると次から次へと豆イカ(別名ヒイカ・ジンドウイカ)ラッシュ。




とは言っても群れの居る距離感、レンジを見つけないとなかなか釣れないんだけどね。無論、エギもスローフォール系じゃないと厳しい。結局あちこち見てきたよしくんが戻ってきて3人で並んで釣りを開始すると・・釣れなくなる。というのも、釣りよりトーク中心になり釣りが雑になってるからなんだよね^^;


なので釣れなくて悩んでる方はエギを投げて着水したらカウントダウンしてイカの居る層を探し居なければ誘い続けるというのを意識すると釣果はついてくると思います。んで、「ヤリイカもう一匹釣ったら止めます」と豪語してたよしくんを後目にさっくり釣ったので終了(笑)♪




まだ狙えば釣れるんだろうけどね。何事も程々が一番です♪


まだまだ若い者には負けないぞ!
明日はどっちだ!w






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ