秋田県シーバス編 最終日。

2018/07/08

午前3時29分。


目覚ましの音で慌てて起床!が、左肩がめちゃくちゃ痛い(笑)身体が固まってるのがよくわかるんだけど、休んでる暇はないのでNAOKINを起こしに行く。案の定、寝ぼけているが有無を言わさずGO!


imaスタッフの武さんと合流し、濡れたウェーダーを苦い顔で履きながらウェーディング開始。





今日は攻め方を変えようとシンキングペンシルを中心にキャストして行くと、昨日と水の強さ・深さ・底質が変わっていてビックリ。一日も経たずここまで状況は変わるとは思って居なかったので勉強になるなぁ~と思ってた矢先にNAOKINがヒット!




どうやら昨日と同じくkoumeなどのバイブレーションのパターンらしく、とりあえず一匹釣りたいボクはバイブレーションにチェンジし、まさかの3連続ルアーロスト。立ち位置が悪いのかと上流に登りルアーを投げ倒すが反応がない。


そしてNAOKINも武さんもキャッチし焦りが出て来た頃にニゴイでキャーキャー騒ぐやつが(笑)




何が違うのか・・そう思った頃にNAOKINが場所を入れ替わってくれる。そして2投目にあっさりキャッチ(笑)











でも何か負けた気分(笑)


気を取り直し昨日より水位が低い事を利用しランガンスタイルに切り替え、やっと納得の一匹をキャッチ♪




今日も全員安打と言う最高の展開だが、武さんもそろそろ行かねばならんというのもあってキリがいい所で今回のシーバス遠征を終了することにした。3日間を通し武さん・藤谷さん翼くんらが協力してくれたお陰でとてもいい釣りが出来た。とは言っても釣果はさほど大事ではなく、ボクらからすればこうやって出先でも一緒に楽しんでくれる仲間たちに会いに来てるようなもの。大事なのはソコなんです^^(様々な大人の事情はあれどね)


my tackle
ROD / ima shibumi IS-96ML
REEL / shimano ヴァンキッシュ4000XG
LINE / Yamatoyo ストロング8PE 1.2号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 25LB
LURE / ima koume60 , koume70 , Yoichi99 Light




■ 秋田を出る。


武さんに別れをつげ北上するのだが、予定より早い帰路だった為あちこち寄り道して帰る。だが何度も来ているので見慣れた景色ばかり(笑)なのでいつも通らない道を敢えて選び車を走らせてる途中で目に飛び込んで来たのが・・




きっと五年前なら興味も無かったと思うが年を重ねるにつれて、こういうのにワクワクするんだわ(笑)早速車を止めて見学に行くと感動がいっぱい詰まっていた♪






まぁ、伝わらんべな(笑)


その後・・青森県弘前市を通り桜のないお城を観て






青函フェリーに揺られ今回の遠征は終了。腰も肩も痛く身体に無理させてた感は否めないが、やり切ったので良し!いつも付き合わせてるNAOKINを始めサポートしてくれる皆様に感謝です。さぁ、この勢いで地元の釣りを!と思ってたんだけど・・シーバスロス症候群が始まりそうな予感(笑)


ショアから青物が釣れてるみたいなので熱が冷めないうちに釣りに出掛けたい所だが天気がねぇ^^; ま、そんなこんなな3日間でした。他にもいい写真めちゃくちゃあるんだけど釣り場が特定され、先方に迷惑かける訳も行かんので使えない!歯がゆいわー(笑)








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ