FC2ブログ

サバについて考える。

2018/09/18

仕事終わりにロックフィッシュの写真が撮りたいなぁと夜な夜な堤防へ。空気が凛としていて秋なんだなと実感させられる^^


月も綺麗だったので情景を楽しみながらima コレット45でサーチするとサバ・サバ・サバ!(笑)




となると、サバには一番どの手のプラグが一番いいのか?と変なスイッチが入り探求するとやはり小型のバイブレーションプラグだと判明♪どうでもいいことなのかも知れないが気になったら止まらない(笑)ならば今度は何色がいいかと突き詰めたくなってきた^^; 手持ちの小型バイブレーションはima koume40の・・


△アバウトベイト


△イワシ


△コエビ


△コットンキャンディ


△コイカ


△レッドヘッド


△コンスタンギーゴ


の計7色。一つ10投して一番キャッチ率が高いのは何かと検証するw いや、どうでもいいことなのかも知れないが・・いつかどこかでこういう経験値というのは役に立つかも知れないのでやってみようという緩い感じ^^


事細かくデータ化しようと思ったがサバが暴れる為にまともな写真が撮れない(笑)






ので、結果から先に言うとコンスタンギーゴが8匹・次がレッドヘッドで5匹。気になったのがコエビやコイカなどのクリア系のプラグは1匹とどうやらライトカラーに反応しやすい模様。アクションはリフト&フォールが一番効いた感じかな♪


そう考えると夜釣りでライトカラーってのは外せない色。他にもアイナメを含むロックフィッシュやシーバスなどもライトカラーが有効なのは知っていたが、アジにはハマらない。逆にクリアが強い時が多いしね!魚の目というのはどうなってるんだろう・・そんな事を考えた釣りバカの1日でした(笑)


ま、どーでもいいねw



--------------------------------------------------------
■YGサーモンダービゥイ


今年は小さな鮭が非常に多い!これは函館だけではなく全道的な話で、漁でも8:2の割合で小型メインと先日もニュースでやっていた。


そんな中、カーディフを扱いこなす髭男ことしゅっちゃんがYGに鮭を持ってきたんだけど久し振りに見たナイスサイズ♪




だが、人相が悪い。
なのでアゲイン!(笑)





うん、いい笑顔♪


暫定トップ!皆様の沢山のエントリーお待ちしております^^










鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


月別アーカイブ
mail
RSSリンク
最近記事のRSS