青森県での3日目。

2018/10/18

宿泊先を出て、目指す先は青森県中泊町?五所川原市?の十三湖。




過去に訪れた事はあるものの、その時はブラックバスを狙いに近くを通っただけ。シーバスが狙えると知ってからいつかは行きたいと思ってたフィールドなので風邪気味のNAOKINに「ここから確か一時間ぐらいだぞ」と言葉を濁し二時間の旅に出る(笑)そもそも風邪気味なのに半袖の意味わからんしw


道中でリンゴと岩木山がお出迎え。




ただねぇ・・道中なーんもないの(笑)するとNAOKINが「つまらん!」とゴネ始めたので遠回りして十三湖の道の駅に立ち寄る事にする。すると展望台を発見!!しかも展望台に長い滑り台がついてる♪




テンションの上がった(熱あったんだろうな)NAOKINは満喫しリフレッシュ!




△光学35倍ズームで撮影(笑)


おっさんがハッスルした所で、十三湖を目指す・・と、十三湖名物の「しじみ汁」が食べられるエリアを発見。




5軒ほど立ち並ぶお店を覗きに行くと、どこも「しじみ汁」はあるものの、「しじみの味噌汁」はない。しじみの味噌汁が飲みたいんや!と言うと、小倉屋のおねいさんが「じゃ作ってあげる!味の保証はしないけど(笑)」と作ってくれる事に。これがまたノリがいいおねいさんで、NAOKINと意気投合。NAOKINにおにぎりを作ってくれたり・・春が訪れたようですw




肝心の味噌汁がまた旨いんだわ^^
おねいさんが喋りすぎて焼きオニギリ焦げたけどな!(笑)




寄り道が長くなったので、後ろ髪引かれまくりのNAOKINの首根っ子を捕まえて十三湖にGO!初めてこの地に足を踏み入れたけど、めちゃくちゃいいロケーション!シーバスを狙うのに必要な要素が満載だし、どことなく雰囲気が秋田県の雄物川に似ている。




次から次へとシーバス狙いの釣り人が入れ替わりで入ってくるも釣れてる様子はない。2人は高揚感を抑えきれずロッドを振り始めること数分・・なかなかの大雨がやってきた(泣)寄り道が長いせいだな^^; ただ、ここは来年必ず来る。間違いなく痺れさせてくれるフィールドだなと言うと、「当たり前だよ!おねいさんに会えるし!」とNAOKIN(笑)


そして雨から逃げるように野池巡り。






△鴎じゃなくて白鳥なのだ!



結局、観光ばかりしてしまったような1日だったけど・・この後、青森市内でちゃんと仕事をして2018年東北遠征シリーズは終了となった(陸奥湾真鯛は遠征とは呼ばないので、こっちはまだ続く)。


東北に移住したいと思わせてくれるほど秋田県と青森県に惹かれており来年も必ずまた来る事でしょう。こんなポスターに目を奪われちゃったぐらいだもんなぁ~(笑)



まぁでもこっちでの仕事貰えないとなかなか来れないんだけどね^^; 現地で良くしてくれた皆様に感謝し,今度は気持ちを切り替えて函館で暴れまくるぞー!



NAOKINお疲れ様!
風邪引いてるんだから、少しゆっくり休みなさい!次のミッション詰まってるけどな(笑)







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ