【好評】ブラースティック

2018/10/25

ブラーを巧みに扱い毎度のようにタカノハガレイを釣り上げる事から〝タカノハ先生〟と呼ばれているタックハーシーさん。ブラースティックが入荷したと伝えた所、迷い無く2タイプ両方を購入し釣りへ。



タックハーシーさんは3~5グラムのブラーを使うことが多様するので使用ロッドはタイプA!早速バンバン釣果を叩き出し、使用感を伝えてくれます。










「タイプAのチューブラートップは魚が餌を咥えた時に違和感に気付いてないと思います」とのこと。ボクはフジワラのフィールドスタッフに席を置かせてもらってる身ですが、こういう人のほうが適任じゃないかといつも思います^^


他の小売店さんの状況は知りませんが、YG金堀店においてはお陰様でブラースティックの売れ行きは上々♪ブラースティックがあると聞きつけ竿を見て触ると、皆さん納得してもらえてるのかなと。ロックフィッシュアングラーの方が手に取ってる姿を見ると何だか嬉しくなるもんです^^


ただ、数に限りがあります故なやんでる方はご希望に添えなくなる場合もあり得ますので・・お早めのアクション宜しくお願い致しますm(_ _)m





■ イカどこ行った!?



仕事が終わると駐車場にNAOKINがおり・・「行きたくない!」と駄々をこねるが「イカが待ってる!」と有無を言わさずまさかの二夜連続釣行^^; 人の話を聞きゃーしません。





函館港湾の鉄板ポイントをいくつか回るが反応ナシ!風が落ちればまだ何とかなるかも知れないが、まともに釣りにならんような状況なのに「週末天気崩れるから今しかねーんだど!」と何かに取り憑かれているようだ。



結局、イカの姿は拝めず「だから言ったべよ!」と言っても「函館は捨てて足を伸ばすしかないな」と血迷った発言(笑)何事も冷静にだよ!w






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ