★遅ればせながら・・

2009/01/09

1月8日 22時?翌2時 函館湾 中潮




ようやく体調も良くなり、チカーノからオファーがあったこともあり、初釣りに行ってきました。


場所は「1月はハチガラでしょ!」と、知る人ぞ知るハチガラの聖地に行ってきました。まず、チカーノと合流すると「ブログ読みましたよ。誕生日近いみたいなんで・・」とプレゼントを頂いてしまい品物はなんと”バークレー・バルキーホッグ”の鈴木には見たことがないカラーの一品で、こんな男気を出された日にゃ確実に貰ったワームで結果出して応えるしかないなと肩に力が入る。


聖地前でニオイくんと合流。しかし、車内にて爆睡中(笑)用意を済ませ起こすと休日だったらしく日中に出撃しスーパーボウズを喰らって参ってたようだ。そんなこんなで3人で新年の挨拶を交わし、いざスタート。


3人で離れて調査。新年1発目だからボウズでも強気に攻めたいと思ってたので、ヘビーロッドに2/3ozシンカーにdepsのデスアダーホッグ4インチで遠投し沖目を探る。10分もしないうちにチカーノがタックルを取りに車に向かう際「ニオイくんハッチー釣りましたよ」との報告。さすがだなーと思いながらも色々ワームを試して探るがノーバイト。


気分を入れ替える為に、ニオイくんに状況を聞きに行くと「1キャストに1バイトはありますね」と発言。やっぱりライトリグか!と頭をフル回転させ思いついたリグが、カルティバのツイストロックの3/0にmegabassのTKツイスターのノーシンカースタイル。ロッド的にこの組み合わせぐらいじゃないと飛ばないし・・・ってのもありましてね(笑)1キャスト目からバイト。1キャストしたら回収までに3?4分かけるほどのネチネチプレイだけど!w


そして2投目に待望の強烈なバイト!見事にフッキングも決まり隣にいるニオイくんに「ハチガラだぜー♪」と強い引きににやけてると、上がってきたのはコイツ。


20090108224928.jpg
△釣れる時はデジカメ無いのは何故?w△


口の中からイワシらしき魚を吐き出し、うんこたらしたので、すぐに海に帰って頂きました。サイズは40cmにも満たないのだが、凄い元気だったのがビックリでハチガラじゃなくても嬉しく、どうやら今日はいけそうな気がする?♪と3投目にまたもや強烈なバイト!慎重にフッキングし乗せるも手前の駆け上がり付近に引っかかって(挟まって?)しまい浮いてくるまで待つと豪語したが正体はハチガラっぽく出てくる気配はない。強気に引っ張るとLOST。いい機会だとプレゼントワームにチェンジし数投目・・また強烈なバイト!「これで男気に応えられるぜ?!」と浮かれてたらまた手前の駆け上がり付近で引っかかってしまいLOST。


同じような事を、隣でニオイくんも5回くらいしてて、お互いに魚に悪いねぇと反省。潮位が低かったのがネック。でも釣れるから辞められない!強引に巻いて浮かせるしかないでしょ!ってな時にチカーノが「釣れました?いい引きっす?♪」と何故か40弱のホッケみたいな夜アイナメをゲット。

20090108234555.jpg
△適当すぎる写真ですねw△


その後もチカーノ・ニオイくんがコンスタントにハチガラを釣り続け、鈴木はコンスタントにLOSTを繰り返し終了。最後らへんには、あまりのLOSTに腹が立ち得意の鈴木カスタム使用のダイソーバイブで中層をスイミングさせてると強烈なバイトがあったもののフックをバカにされる始末でした(笑)


20090109012652.jpg
△1本だけ伸び切ってます(笑)△


3人ともボウズを覚悟した上での函館湾だったので皆が釣れた事に大満足♪「今年も宜しく」と挨拶を済ませ解散となった。今時期の函館湾で全員が釣れるって結構いいほうだと思うんで、忘れられない1日になりました♪何より鈴木は今年初釣行だったんで勢いがついて良かったかなと。




■鈴木タックル■
ロッド / tailwalk Cragger C70HH “Rocks”
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line エボリューション 12lb








さ、今年も頑張りまっせ☆








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ