呼称は如何に!

2018/12/15

最近、YGの有線でやたらとクリスマスソングが流れるようになったり、カップルがプレゼントを買ったりする光景が見られ年の瀬を感じているとNAOKIiiiiiiiNが現れ、「マジメな話あるから夜に釣り行くど!」とのこと。


取りあえず仕事終わりに合流し、路面の雪が無くなった道をひたすら進む。





すると唐突に・・

「YouTuberになるべ!w」

だと。どうやら世のクリスマスムードにやられておかしくなったんだべな~(笑)目を覚まさせる為に夜の磯に立たせます。



うねりが強くて何の魚も相手をしてくれないので、漁港に行き超久し振りにワームの釣りをやることに。そう言えば昔、ワームを使った釣りの事を業界で〝ワーミング〟って表現しましょ~みたいな空気があったんだけど全然定着しなかったね!とか話して~








depsデスアダー(3インチ)の安定感に御満悦♪久し振りだったから新鮮!ジグヘッドを重くすると反応が乏しくなり・・「冬」って感じが伝わるのでまた趣があっていいのさ!


そして・・




「アジはアジング、メバルはメバリング、ニシンはニシング、ならばドンコ狙いなら何て呼べばええねや?(笑)」


と、下らない話をしてから移動。


my tackle
ROD / tailwalk LIGHT GAMER TZ S66UL
REEL / DAIWA 15EXSIT 2510PE-H
LINE / Yamatoyo アディクトフロロ 5LB
LURE / deps デスアダー
VEST / ima ミニマリストベスト・ブラック




イカでも回ってこねーかなぁと適当に立ち寄った漁港。常夜灯下で黒ソイを狙ってるとイワシと一緒に良型のニシンが泳いでるではないの!!本気になってニシンを狙おうとし始めた頃から山から吹き下ろす冷たい風が^^; 結局ニシンが全く見向きしてくれない為、2分で心折れた(笑)



そろそろ夜釣りには気合いと本気の装備が必要だとわかっただけで良し!寒い寒いと言わず現場でもがいてやるぜぃ♪






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ