大寒波海鱒釣行。

2019/02/09

今朝の予想気温は-15℃!


「ワクワクするねぇ!」とNAOKINと釣り場に向かう。とことん寒い日に釣りをしておくことで、今後の釣りがしやすくなるからね^^


ツルツルな車を走らせること一時間半、車から少々雪を漕いでサーフに到着するも誰も居ません。腕時計PRO TREKは-1℃と表記されているが(腕にしてるから高く表示されるのであり実際の気温は表示されてるものと8℃~9℃誤差が出るので-10℃ぐらい)、そこまで寒い感じはしない。




だが、開始前から釣れる気がしない。海が全く動いておらずこれはプラグの射程圏じゃ厳しいだろうとジグで広範囲をサーチ。





釣れるとすれば太陽が出た一瞬と読み、それまではひたすら様々なルアーを投げ倒す。いつもなら広範囲を歩くNAOKINが動く気配がないので不思議に思ってると・・


急に気温が下がりだし右手がジンジンして来た(笑)放射冷却が始まり出し御来光。






ただ、太陽が出ても

何も起きませんw



こりゃ~単純に魚が居ないなと判断し、回ってくるのを待つのは非効率的だと場所移動。しかし車に戻るとNAOKINが「スマホがない!釣り場についた時には無かったから車にあると思ってら!」とパニクっておられます。まぁ慣れたものなのでこっちは冷静w 電話をかけるとマナーモードなのか音が鳴らない。流石に仕事の電話とかに出られないのはマズい!と本格的に探すことになるのだが・・



車内には無い模様。



となれば、雪山の中を捜索するしかない(笑)この時点で釣りに対するモチベーションは激しく低下し、雪の中ウェーダー姿のおっさん2人はキャッキャとスマホを探し歩き、雪を蹴り上げてたら黒いのが姿を表し無事ゲット!





次から首にぶら下げさせないとダメだわ(笑)でも帰り道に「スマホ無くしたと思えば安いもんだから何でも買ってやるど!データや写真はお金では買えない財産だからな」というので・・帰り道に遠慮なく♪








優しいから中古品にしてやったけどな!w
御馳走様でした(笑)









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ