imaスタッフ現る。

2019/03/28

i m aスタッフの武さんが函館にやってきた。




そして

「是非、海サクラマスを釣らせて欲しい」

と、おっしゃる。函館に住んでる人なら今は非常に厳しい事はおわかり頂けるかと(笑)ただ・・いつも秋田に行った時や日頃色々と御世話になってるので、これにゃ応えないとあかんでしょー!とNAOKINを召集。しかし当日は日本海の天気予報が宜しくない。




風速10mオーバー、更に波も高いということで厳しいのを伝え代案を含め連絡。

①日本海!あくまで桜鱒!
②海峡!桜鱒&外道も視野!
③渓流!北海道トラウト!



すると①だってさ(笑)これには流石にNAOKINと苦笑い。まぁボクらがシーバスやりにいって「シーバス厳しいからメバルで」って言われてもって話だしわからんでもない!ならば腹括ってやるしかない^^



-------------------------------------------------
AM 3:00

車内でどこに行くか会議しながら日本海に向かってみると、予報を裏切り全然風がない。しかも波もそこまで高くない!こりゃ~ワンチャンあるかもなとサーフに降り立つ。今日のボクは来年発売予定のNorth ima Foxtailの試作品と心中予定♪




ま、そもそもガイド役のボクらが釣る訳にも行かんのだけど(笑)


んで、そこから3人揃って一時間半ノーバイト。「普段のボクらなら45分ぐらいで見切ってますよ(笑)」と言うと「場所移動も任せるので」と言ってくれたもんだから次の場所へ。到着するとたまたま先釣者がキャッチしたところ!のんびりしてられないなと急ぎ足で準備しGO♪


とりあえず3人はワイドに展開し、釣りを始める。しばらくはFoxtailでやってたんだがしっくり来ない。ならばとNorth ima 魚道110MD〝ライブレッドスモルト〟を投げ倒し、トゥイッチからの放置プレイでコツン!モゾッ!と乗った!が、少ししたら掛かりが浅いのかバレてしまう。


※これの一番左のカラーがそれ



魚は間違いなく居る。


だが・・NAOKINとの話をまとめて感じたのはスレまくってるんじゃなかろうかと。何度もチェイスはあるけど食い気があるような感じでもない。強風から吹雪になり鼻水を垂らしながらロッドを振る武さん。一度暖かい物を食べよう!コンビニ行こう!と促すも「魚が居るのがわかるのでやり切りたい」と。なので遠慮せずNAOKINとコンビニへ。


--------------------------------------------------------
■ アプローチ方法 ■


武さんは本州在住なので、まともに海サクラマスに挑戦するのは初めてに等しい。しかし本流サクラマスは三年に一本釣れれば優等生ってところを年3~4本とか釣る人なのでサクラマスへのアプローチには自信があったはず。


実際、海サクラにはテクニカル要素の強いバイブレーションや鉄板バイブなどを多様しており釣れない事はないがあくまでメインで使う物じゃない。あれじゃ厳しいかな?と思いつつも野暮なことは言いたくない。そんな思いを抱えたまま戻る。




--------------------------------------------------------

戻ると開口一番

ヒットしたんだけど鱗だけ残してバレました(笑)


リアクションで喰わせるしかないと鉄板バイブで通してたんだから大したもんだよホント。でもこのままだと絶対釣れないと思ったので強制的に場所移動を促し釣り場を休ませることにする^^




そこからどうもならんような場所を一時間ぐらいやって、残り一時間をさっきの場所に賭ける事に!

----------------------------------------------------------


釣り場についてNAOKINと、あそこは武さんにやってもらおうと一級ポイントは空けておき離れた場所で魚道110MDライブカタクチを投げる事、2投目にヒット!!すると跳ねる桜鱒♪・・・ん?違う!他のやつが跳ねたのだ!武さんを呼ぼうかと悩み目を離した隙にフワッと軽くなってしまった(泣)


その直後、100mぐらい離れてたNAOKINがネットを持って武さんのところに駆け寄ってる!!自分が釣るよりも嬉しかったのかボクも走ってた(笑)




これがまた偶然にもヒットしたのは魚道110MDのマイワシカラー!やっぱりグリーン系のカラーだったり魚道のレンジだったりこの日はこれが正解だったんだなと。武さんも2投目でのヒットだったので(1投目は目の前までチェイスしてきたらしい)場所を休ませたが功を奏したなと♪


自分で釣るのも難しいのに、人に釣らせるのはもっと難しい事を知ってたボクらはミッション達成に大満足で納竿。今日はいい酒飲めるなぁ~♪



サイボーグ系NAOKI猫いつもサポートありがとねん!






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ