降りさせない!

2019/04/18

サクラマスをミノーで釣りたい。


と、言ったって店番もあるし遠方にはそうそう行けない。しかも単独釣行は寂しい。ということでNAOKINを巻き込む♪途中下車は許さんので声をかける時も「明日朝チョコだからな!」と半ば強制(笑)




AM 4時30分


釣りスタート。右から地元のおっちゃん・NAOKIN・ボクと並びima iborn98Fを投げるも静かな朝。動きを変えた方がいいかなとp-ce100sにチェンジしリトリーブしてると目の前で良型が跳ねる!が、p-ceは華麗にスルーされ急いでko130sでフォローを入れる!絶対まだ近くに居るはずや!とアクションを入れるとバイト!!







また君かい(笑)


そしてあたりで逃げ惑う小魚。5センチあるかないかぐらいのホント小さなやつ。こうなるとサイズ感の違うミノーじゃ厳しいのがヒシヒシ伝わり心が折れ始める^^; LT-21とかGUN吉20gあたりでやれば堅いんだろうけど・・それじゃ痺れないんだよな~とNAOKINに愚痴ってランガン。


なーんもねぇ。


んで、心が折れてReal Ovation / ZAMSリリック20g(銀粉シラス)をパワフル遠投。何投かしてボーッとしてるとボトム付近で


ガツン!!


「やっぱそのぐらい気楽がいいんだよ!」「全然楽しくねーどw」と掛け合いながらNAOKINと苦笑いしてると・・様子がおかしい。引きがサクラマスらしくない(笑)





立派なゴン太でしょ!w


とチャチャを入れるNAOKIN。
こりゃ~話にならんと6時半に納竿です(笑)


my tackle
ROD / tailwalk MOONWALKER SEABASS 106
REEL / shimano エクスセンス 4000XG
LINE / Yamatoyo PEストロング8 - 1号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 20LB



やっぱベイトサイズとルアーサイズがマッチしないとなかなか厳しい。個体数が多かったりフレッシュなやつらならそんなことも無いんだろうけど・・流石に心が折れそう^^; でも貫き通してから見える何かを掴みたいものです。



さて、店番頑張るぞ。




PS.粋なサンダル入荷しました。










鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ