ケーブルアワード2019受賞。

2019/06/27

この度、第12回ケーブルアワード2019にてボクらのCMがグランプリを受賞しました。授賞式には長年一緒に番組をやってきてる担当Dが出席^^


https://s.rbbtoday.com/article/2019/06/20/170742.html


トロフィーを手にしてから発表しようと思ってたのですが、北海道新聞の夕刊にすっぱ抜かれたのでこのタイミングでご報告する運びとなりました^^ 何が良くてグランプリに選出して貰えたのか、当の本人達はチンプンカンプンですがこれも偏に応援してくれてた皆様のお陰だと思います。この場を借りてお礼申し上げます。



と、堅い話はこれぐらいにして実はこのお話にはもう一つのサプライズがあったのでそれについて書いてみたいと思います♪


■□■□■□■□■□■□■□■□■□


5月31日(金曜日)


担当Dより例のCMがケーブルアワード2019のCM部門で入賞したと連絡が入る。東京国際フォーラムで授賞式があり、それに行けないかと聞かれるも浜崎がその日は出張中と言うことで断念。


6月10日(月曜日)


日本ケーブルテレビ連盟の方より、自身のHP経由でメールが届く。内容は入賞した作品の中からグランプリを選ぶのだが、当CMがグランプリに選出されましたとのこと。そこで当日お二人からのビデオメッセージを頂けないかと言う事と、担当Dにサプライズを行いたいので当日までネタバレしないように他言無用でお願いしますと言う事。


最近は浜崎も出張が多く、なかなか2人の時間を合わせるのが難しいのだが相談すると「俺そういうの好きだから何とか時間作る!!」と。あと難しいのがこんな面白い話を誰にも言えないってことが苦しかったな(笑)


6月14日(金曜日)


口の堅い男NAOKINに事情を説明しカメラマンとして協力を要請。ロケーションなど色々考えカメラを回す。内容はあのCMのパロディ版でグランプリを知らなかった浜崎が「まさがよ!早ぐ教えれや~」というバージョン(笑)



様々なバージョンを撮り、そこからいいのを選んで日本ケーブルテレビ連盟のスタッフの方が編集してくれ、当日授賞のタイミングで会場スクリーンに流し担当Dを驚かせようというのね♪で、CMバージョンの他にメッセージも下さいという事で3人はお馴染みの「家庭の味 やえちゃん」へ。


事情は話せないけど・・と前置きしビデオメッセージを撮りたいからの奥の座敷を貸してもらい収録。無事終えるとマスターから「そろそろイイ頃だな。サイン書いてくれ(笑)」と色紙を沢山渡される。(※ GPの事は知らない)


何でいまさらサイン書けって言うの?もう長くないの?(笑)と冗談を言ってもいつもニコニコしてるマスター。やっぱこの笑顔好きだな~^^





なのに浜崎はお酒の力のせいもあってか色紙にGPと言う文字を書き始めバレないかハラハラドキドキ!ま、結果的に楽しくなって喋っちゃったんだけど(笑)そしたらマスターの息子さんからと焼酎の差し入れ♪



敏ちゃんゴチソーサマですっ!


そして浜崎くんの勢いは止まらずこの笑顔(笑)この日はホントいい酒が飲めたな~。





★家庭の味やえちゃん
〒041-0822 北海道函館市亀田港町3−3
営業時間 18時~



■□■□■□■□■□■□■□■□■□


6月18日(火曜日)


この日は授賞式。


昼頃に発表されると連盟の方から聞いていたのだが・・14時頃に担当Dより


ありがとうございます!
感動しました!!



と、連絡が。








えー?




感動???ジーンとするとこじゃなく笑う所でしょうがw



演技も出来ない訛りの酷い中年のおっさん2人の掛け合いが式典のスクリーンに映し出されるんだよ?知らん人達から見たら「なんだこの茶番みたいな映像は!」と思うじゃん(笑)




オモロいやんw
その空気感とか絶対オモロいやん!


ソコは感動して欲しい所じゃないのよ(笑)なんだかなぁ~w


■□■□■□■□■□■□■□■□■□


と、モヤモヤあったりのサプライズだったのですが後日再び連盟の方から改めてお礼の連絡があり・・「釣りバカZ」の全国配信へみたいな話。それこそまさがよ!!なのである(笑)





ちょっとCM撮って見ませんか?(笑)


と言われ軽いノリで撮影。使われるとも思ってなかったのに気がつけば民放やラジオや映画館のスクリーンで流れており、それが全国のケーブルアワードでグランプリですって。何だかよくわからん世の中だ(笑)でも大人になってから賞なんて賞を貰ったことないし貴重な体験をさせてもらったことに感謝♪






次は「釣りバカZ the movie」だな!(笑)






■□■□■□■□■□■□■□■□■□


2008年10月から走り始めたボクらのZという列車はどこまで行くのでしょうか?こんなバカでクソなボクらをサポートしてくれてる皆に心から感謝です。











鈴木遊介
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ