ヤマトヨテグス動画撮影②

2019/07/03

〝痛恨の寝坊!〟





目を覚ましたら外は明るく焦ってスマホを見ると当然みんなから連絡が入っており、何故気付かなかったのかと思ったらマナーモードでやんの。ここ一番の大事なときにやらかしてしまった。すぐ連絡すると「疲れてたんだから仕方ないですよ^^ 6時半に出発しましょう」と言われるが、心は落ち着かず出発。


まぁ~書く必要もないぐらいそこからはダメダメパターン。


コニシさんは「こないだも九州に2日間行きましたが魚出なかったし、釣りってそんなに簡単じゃないのは重々知ってますから気にしないで下さいよ(笑)」と言ってくれるんだもの・・女だったら惚れてるわw ヨシイくんも「北海道来て初めて晴れてくれたんで(笑)」と。





自身、様々なメーカーとの繋がりがありそれぞれに製品の良し悪しがある。自分がいいと思った物が全てみんなに愛される訳じゃないし、みんながいいと思ってる物が自分にハマる訳じゃない。だから製品ってのは個人的にオマケみたいなもので、ボクは製品の先にある『人』を最優先に考えている。どんな素晴らしい製品でもメーカースタッフがクソみたいな人ならボクは絶対に使わないし推さない。


釣りとは人と魚。
釣具とは人と人。


そう考えており、今回2日間ヤマトヨテグスの2人と時間を共にして改めてヤマトヨテグスが好きになった。勿論、遅刻したのを許してくれたからとかじゃなくてね(笑)


my tackle
ROD / tailwalk MOONWALKER Seabass S106M-ti
REEL / DAIWA ブラストLT 4000C-XH
LINE / Yamatoyo PE レジンシェラー1号
LEADER / 耐摩耗ショックリーダー20LB
LURE / ima sasuke裂風140、魚道110MD




んで、解散してから・・やっぱり夕方になると青物は現れるパターン(笑)でも何故か鳥山を見ても釣る気になれず帰宅。少し休んでから・・今度は「釣りバカZ」の収録へ!ダブルヘッダーには堪えるお年頃だが、こっちはバッチリうまく行くという展開(笑)


コニシさん!今度は飯抜きで釣りしましょうね!あ、NAOKINにも・・ごめんなさい!
お疲れ様でした。



今日はNCVスタッフに買って貰ったビールを飲んで僅かばかりの就寝です。


△グランプリのお祝いです(笑)









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ