実験しまSHOW。

2009/03/10

先日、ここでFINAのバイト誘発剤「バチの力」について書かせて貰ったんだが、ふと最強のニオイを作ろうと思い実験してみた。ただ以前にもガルプ汁・イカゴロ・ニンニクをミックスした液を作り、エコギアのグラスミノーを漬け込んで1ヶ月後に実釣とゆう冒険をしてみたんだが、あまりの臭さでワームを素手で触れないとゆう事件があったので今回はイカゴロとニンニクはパス。


実験に使われたのは、バークレーのガルプ汁・FINAのバチの力・ダイワの月下美人リキッド(シュリンプ)の3点。本来なら匂いの染み込むガルプのアライブ素材なんかがいいと思うのだが、それじゃ何か面白くない。考えた挙げ句、素材に若干匂いのついてて形状の面白い物にしようと・・・甲殻類パウダーを練りこんであるdepsのアンビレッグに決定。


package.jpg
△ダイワのツイスターホッグみたいな匂い△


3種類のリキッドを同量取り容器に入れ、フタを閉めてシェイク。5分はシェイクしたところでバーテン時代を思い出し、楽しくなってきた!・・でフタを明けてみるとスゲー臭い(笑)一気にテンションダウンw危なく部屋全体が臭くなる所だったんでアンビレッグを2色(・スモーク/シルバーフレーク・スカッパノン)×2本をすかさず入れる。で、完成。


jikkenn.jpg
△見にくいけど割りと綺麗な色w△


数日後、取り出してみる。よくある形状の変化や変色は見当たらないので成功かな。若干、肌が荒れてるけど支障はない。だが・・・・のっつり臭い(笑)

anbiennt_20090310085330.jpg
△画面から伝わればいいのにw△




こうやって成功したワームだが、自分は使う気がない。そこで当ブログを観覧してくれてる日ごろの感謝を込めて1名様にプレゼント!(笑)希望者は遠慮なく鈴木にメールまたは掲示板に「くれー!」と書き込みして下さい。まさかとは思いますが希望者が殺到した場合は・・・・・どうしましょwまぁ抽選でってことで(笑)



追記・掲載後2時間で完売しました(笑)






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ