【釣具】使い手を考える。

2019/09/23

ラーメン屋さんは作業服で来店した肉体労働者のお客様には少ししょっぱめのスープにすると言う話がある。お客様の状態に合わせた商品を提供・・素晴らしいサービス精神よね♪マニュアル通りの仕事じゃないプラスアルファ。


先日、リンク先のブログ「山本釣具店」田中っちが来店。すったもんだあったせいか若干やつれており、目もしょぼつき「最近ナブラ見えないんすよ~」と。僕らももう若くないので現実を見つめなければなりませんな。


鮭釣り用にとライン巻きを頼まれたので・・




リールの内部に「何号巻いたか忘れないように」という想いを込めてラインを巻く。




スプールに貼ったら野暮だしね(笑)
リーリングするとシールが現れるようにこっそりと。





リールに勝手にカスタマイズ。仲良くないと出来ないけどね(笑)田中っちなら汲み取ってくれるはずと手を加えました。元気になってくれるといいな!w 次はハズキルーペを勧めようと思います。



ロケットだZ!


鮭釣りで活躍するロケット。




自分はあまりロケットと向き合って来なかったので詳しい事は知らない。なのでシオケンが来店した際に根掘り葉掘り聞き、手作りロケットを頂いてしまいました(照)数年見向きもしなかった癖に何故今年は鮭に注視してるのかと言うと・・単純に“イクラ丼が食べたいから”に尽きる(笑)


よくSNSなどで「鮭=イクラ丼=痛風」みたいな事書いてる人を見かけるけどイクラって痛風のキッカケとも言える【プリン体】は殆どないのよ。爆弾を抱えたボクとしては願ったり叶ったり(笑)そして近年、全国各地に釣り仲間が出来るようになってさ、やっぱり北海道の旨いモノを食って貰いたいので送ってあげたい気持ちも。





今年は頑張るぞー!









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ