★気温の低下した2日間釣行。

2009/03/28

3月27日 22時半?24時 【函館湾】


仕事も終わり秋さん≪ブログ≫を読むと、megabassのホッグ系ワーム「ズルペタ」でアイナメが好調との日記を見て、そういや秋さんからズルペタ貰ったんだった!と思い出し、ウズウズ。でも天気が微妙なんで一人で行きたくないなぁ・・・と夜な夜な考えてると大将くんが出陣するとのことで、ご一緒させてもらうことに。


テイルウォークが好きになったきっかけとなったベイトロッド「トリニス」とズルペタを持って、いざ函館湾へ。到着すると苦にならない程度の吹雪(笑)冬が帰ってきた錯覚を覚えながらも、ワーム自体久々なんでまずは強気の1/2のシンカーにズルペタの夜光(ホワイト)をリグりキャスト。


バックラ(笑)


久々に使ったロッドだからかな?とおもいつつ調整しまたキャスト。バックラ・・。おかしいなと10分くらい格闘してたら大将くんが悪魔の匂いのするワームで28cmくらいのクロソイをゲット。鈴木は何だかバックラ病が直らず、メインブレーキをきつくし手前中心に探るw全くと言っていいほどバイトがないので3/8ozのmegabassのラバージグ「マッシュルームヘッド」にズルペタ。もそもそしたバイトはあるが乗らない・・。


そんなこんなしてたらバックラ病が再発。リールぶっ壊れたかな?と思ってヤケになってたら、鈴木がさっきバイトあって乗せれなかった場所で大将くんが悪魔の実でアイナメちゃんをゲット!

3-28 001
△アイナメってやっぱり悪魔の実が好きみたいw△


その後、大将くんがミニカジカ。スーが2バラシで終了。バックラ病のお陰でテンションが上がらず・・ダメダメ。帰宅してリールを分解してみると、ブレーキシステムがついてない!と、前に「ブレーキ外したらどうなるだろ?」と思って外してたのを思い出し一安心。翌日、時間が空いたらリベンジしてこようと心に決め就寝(笑)




3月28日 13時?13時半 【噴火湾】


朝、起きると天気がいい!風もない!こりゃ用事を早く終わらせて少しでも釣りしたい!ってな感じでバタバタ用事を済ませる。ちょっと函館湾に様子を見に行くと・・・風が強い&風が冷たい。なので、所要もあり森町へ。


どうせ行くならクレープ屋の御曹司ことロックくんにお届け物ついでにクレープ食おうかなと思い連絡し、メニューを携帯に送ってもらう。悩んだ挙げ句、激辛チキン(バージョンアップ)とだいすけくんがオススメしてた野菜ツナにしようとワクワクしながら森町到着。


3-28 002
△ロックくんは一見、たこやき屋に居そうな子ですw△


注文しておいた商品を受け取り、森町の最近の様子を聞くとまだ活性が低いような答えが返ってきたので、新川漁港にてクレープの激辛チキンを食う。







・・・・・半端ねぇ辛さw


「うめーんだけど・・・・あいつバカだなw」と額に汗をかきながら新川からオーラは感じられないので鷲の木漁港へ。取り合えず30分弱しか時間がないので、海は濁ってたがひたすらハードルアーを投げ倒す。もちろん無反応。ちょっとランガンしようか悩んでたら胃が熱いw


再度「あいつバカだな・・・やりすぎだw」とつぶやきながら7gシンカー&ズルペタで際をテクトロしてるとバイト!感触からしてアイナメ!って思ってたら水面でラインブレイク。40cm弱くらいのサイズだったのに。ラインに傷でも入ってたかな?と思いチェックするとザラザラw焦りすぎだったっすね。でもハードルアーのロストじゃなくて良かったな♪と何故か上機嫌で納竿。



バタバタまた用事を終え、帰路に「アイナメ逃がしたのは、くれよんの呪いだ・・」と気がついたとさ(笑)





■タックル■
ロッド1 / tailwalk TRINIS TWC 662M
ロッド2 / tailwalk TRINIS TWC 662MH
リール / tailwalk TRINIS NEO 100L
ライン / P-Line HALO 8lb


■使用ルアー■
ima RUNDAM80
ima TRIP66
ima HONEY TRAP70S
( worm ) megabass ZULLPETA






この2日、春とゆう感じは無かったかな。








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ