★変化球「ランパチ」。

2009/04/17

4月16日(木曜日) AM10時?PM12時 函館湾


仕事の忙しい時期も過ぎまったりしていた午前中にチカーノから「ちょっくらアイナメ行きません?」とオファーがあり、バタバタと用事を片付ける。強風なのがネックだが、GIならドコか必ず風裏があるはずだしとハードルアーのみ持って合流。いつもの場所に行き、たまにはメタルジグでも・・とima・GUN吉20gをキャスト。するとロックくんず?さんが登場。どうやら朝からサクラマス狙いで来ていて爆釣したそうな。


ヒットルアーを聞くとメタルジグだってゆうんで、敢えてミノー「ima・RUNDAM80」にチェンジ(笑)個人的にやっぱミノーで釣りたいし?♪&朝からメタルジグがバンバン飛んでたならジグにスレてるだろうと推理したもんでして。


早速その推理の結果が出る。3投目、ランパチ(Rundam80のことね)が約10m前ぐらいに来た時にベイトが手前に逃げてきたのを見て「サクラくんチェイスしてきてるな!」と思いルアーの後ろに魚体を発見!このまま巻いてもUターンされるだけだなと、ルアーをストップさせたらガン!って♪アイナメ狙いだったしタモがないのでフックを見て大丈夫だな!と・・・引っこ抜き!

sakura-1.jpg
△imaランパチのカラーはセグロ!これ釣れる♪△


そして満足気味になりながらも、キャストを続けるとまだチェイスが。温まってるうちに確実に釣ろうとランパチのカラーをシャイナーに変えて気持ちレンジを下げてリトリーブ中にちょっとアクションを加えてみたら・・ガン!ってドラグ出されーの♪ライトなロッドなんで超楽しい☆これは抜けないなと悩んでたら、ず?さんがダッシュで車までタモを取りに行ってくれて無事ランディング。(感謝っす!)


sakura-2.jpg
△60いったと思ったんだが・・届かず。△

もうノリノリモードに突入した鈴木はアイナメを狙いつつ、「今日は5目釣る!」とかほざきながら周囲の事を全く忘れランパチでホッケを追加(笑)

hokke-1.jpg
△33cmと小ぶりなホッケさん♪△


ima・sasuke裂波120のキビナゴカラーで広範囲を探ってるとアイナメ様が目の前まで追ってきてルアーにアタックしてきたのに乗らない!残念・・フック3個、針9本もついてるのに・・・w自分の未熟さを嘆きながらも、キャストしてるとサクラがドン!ハットトリックだぜ!とか思ってたらバラしちゃった。2本も・・・。釣れ始めちゃうと調子に乗ってフッキングとか手抜き気味になっちゃうんすよね。この性格は大いに反省すべきっすね。


その後、ず?さんから朝方に秋さんが1本ここで釣ってたのを聞き≪ブログ≫を見るとima・魚道ヘビーサーファーだったそうな。ナイスなルアーセレクトだなーとか思ってたらずーさん&ロックくん2人で朝方に7本も釣ってたそう(笑)話を詳しく聞いたら・・・大爆釣してたみたいっすね。けどそれだけ釣れた後に反応したのは朝方のヒットルアーのメタルジグじゃなくて小型ミノーのランパチ。変化球作戦がピッタリはまった感じです♪サイズが小さいからサクラもガップリ喰ってくる事が多いのと、他者が釣れてない状況で結果を出す事が多いっすねランパチは。アイナメにもソイにも使えるし・・・マルチルアーとしてオススメっす。





その後、目の前に巨大シートラウトが登場するとゆう事態もあったがベイトもホッケも居なくなったので潔く納竿。チカーノ先生は「自分はアイナメしか狙わないっすよ?」とか言ってたが、気が付けばミノーでホッケ釣ってやがりましたわ。やっぱ要注意人物っすねw


函館湾のオーシャントラウトももう終わったかなと思ってたんですが、いきなりスイッチが入るサクラマスくん・・・よくわかりません(笑)





■タックル■
ロッド / tailwalk HI-TIDE 711L “Wading”
リール / alphatackle Symmeiry 3000
ライン / P-Line SPECTREX? 10lb


■使用ルアー■
ima sasuke 120裂波
ima RUNDAM80
ima komomo SF-125 など









鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ