★だいちゃん切腹なるか?釣行。

2009/04/28

4月27日(月曜日)
PM9時?翌3時 in 知内町・福島町



以前より「一緒に釣りに行きましょ」と誘っていてくれてた≪Rock Fish Meister's≫だいすけくんとの初釣行。釣り仲間のチカーノや、大将くんも参加表明し9時に待ち合わせ、だいちゃんCARでみんなであいのりの旅♪(大将くんは仕事が遅れる。)


目指すは、知内町のモンスターソイが出るポイントへ。


現地ではRock Fish Meister'sの部長やししくんが先に行ってポイントに入らず待っててくれてるらしく、今回の釣行「待ち」と「送迎」から"ゲスト感覚"すら覚える感じw知内につき予想通りのMADな海。でもここまで来たからには撃たなきゃね♪と5人は方々に散る・・・・なんだが全く音沙汰がない(笑)遠くでドコーンドコーン!と波が激しくぶつかる音がするくらいなので諦めムード♪すると大将くんから「着きました★」と連絡が入り6人に。


全くダメダメムードは続き・・・


「福島町まで行きますか!そこで釣れなかったら切腹して責任取りますんで」とだいちゃん。よし!ならば平日だが、ロングコースにしようじゃないか!と翌日の仕事が早番の部長&やししを知内に置いて福島町の漁港へ。(リアルに福島には殆ど行かないので漁港名すら知りませんw)だいちゃんに案内されるべくポイントに向かうと先釣者(餌師)が居てバケツいっぱいに30cmを切るくらいの黒ソイ。期待出来るなと張りきってスタート。


個人的にみんなと交流する釣りの場合は釣れると思ってないお気楽スタイルの鈴木は今回ハードルアーは持ってきておらず、5gのジグヘッドにエコギアのパラマックスをリグってキャスト。全然音沙汰がない。少しづつ移動し先釣者に詳しく話を聞くと餌は小女子で浮き釣り。食わないと超デッドな感じで巻いてくるといいらしい。「そこらへんにいっぺーいるど!がんばれ」と隣でやってもOKとのこと。


早速キャストして2秒くらい間を置いてからデッドリトリーブ開始・・・すると1発でヌン!

1_20090428213836.jpg
△30cm前後の黒ソイちゃん。パラマックス最高w△


その後、鈴木は1本を追加し大将くんは隣で余裕ぶっこいて1本バラすwその後だいちゃんが「アイナメっぽいバイトありますねー」と張り切ってるが鈴木は初めてくる漁港に新鮮さを感じ港内ランガンへ。しかし深夜ってのもあってか寒い(笑)チカーノと雑談しながら並んでキャストしてるとフォールでバイト!すかさずフッキングすると小さいながらも元気な黒ソイさん♪

2_20090428213842.jpg
△Depsのデスアダーグラブ(赤青グリッター)でゲット♪△


マニアックなカラーのワームのフォールで釣れたってのが妙に嬉しく納竿。みんなに帰ろう?♪と連絡し集合するとだいちゃんはマゾイまでゲットしてたそうな。大将くんは自分に変なルールをもうけボウズを喰らう(笑)チカーノに関しては最初から釣りより交流を大事にし釣りをしても悪ふざけみたいなプレイばかりしてましたわw


3_20090428213848.jpg
△だいちゃんが釣ってた黒ソイさん♪△



だいちゃんとは初めてのコラボなのに、色々と案内してもらって感謝でした♪釣れなかったら本気で切腹してね^^ってゆうつもりだったんだけどなー・・・・そこは残念(笑)そんな楽しかった釣行のMVPは・・・先釣者の餌師おじさんです!何と帰りにまた雑談してたんですが北海道虻田郡倶知安町比羅夫から来てたらしいっす(笑)比羅夫ってことは余裕で3時間はかけて福島町に来てたわけで・・・脱帽wそんな遠くから来たのに隣に来たルアーマン4人に嫌な顔せず「がんばれ」っ言ってくれた男気にアッパレっす!


鈴木もそんなオヤジになりてーっすなー^^



・大将くん視点のブログは≪コチラ≫
・だいちゃん視点のブログは≪コチラ≫




久々のソイは楽しかったっすわー♪








鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ