★暖かい海。

2009/05/28

5月28日(木曜日)
AM4時半?AM7時 in 函館湾



昨夜、ナイスな黒ソイを先日ゲットしたチカーノに詳しい話が聞きたく電話してると「そういや明日の朝は何処に行くんですか?」と言われ意味がわからず「何が?(笑)」と聞きなおすと「ずーずー(ずーさんの愛称)とロック行くんじゃないんですか?」と言われ先日約束してたのをスッカリ忘れてた!w・・ので睡眠不足だった&クタクタだったので9時就寝。(←おじいちゃんみたいw)


AM3時半、目を覚ますとずーさんからメールが来てた。頭はまだ眠たいとゆうのだが勇気を振り絞ってベットから出る・・でもやっぱり何か動けない(笑)そんなこんなしてたらずーさんがお迎えに来てくれた。すばやく動けず申し訳ない気持ちになりながら手抜きタックル&ルアーBOXを持ち車に乗ると更にモーニングコーヒーのおまけつき。感謝感謝!さっそくVIP気分で早朝ヒラメを狙いに行く。


昨年、早い段階でヒラメが上がってた場所に向かい現地に到着すると、1名だけルアーマン。投げ師2名とゆう状況。ルアーマン(オシャレなブーツを履いてたので、ブーツくんと命名)に声をかけると、ちょっと前ににシートラ釣りましたよ♪とゆうので、気分はシートラ(笑)しかし間違ってアイナメ用に使ってたルアーBOXを持ってきたのでフローティングミノーなどは無いwなので比較的レンジの浅いZIPBAITSのザブラミノーをチョイスしキャスト。するとima・Liqid70を使ってたずーさんが「バイトあった」と1投目からテンションのあがるような発言♪


何度か海アメはチェイスしてくるが口を使わない状況が続く。すると隣に「どーだい?」おじさんとがやってきて12fくらいのロッドでルアーを振ること数分で・・・「来たっ!」とロッドがアーチを描く。即座におじさんが持参してたタモを伸ばし救援に駆けつけるとギラギラ&デブデブしたシルバーボディ!!鈴木はほとんどタモを使わない子なので、内心「ちゃんとランディング出来るかな?」と不安を抱いてたんだが・・・無事ランディング!

A_20090528083817.jpg
△ルアーはima・魚道130MDのキビナゴカラー△



それからおじさんは1バラシ。魚は居るぞ!とテンションは高まるがチェイスだけでなかなか口を使わない。ふと視界にアーチを描いてるロッドが入ってきた!と見たらブーツくんのロッドで・・・ゴミ釣れちゃってました♪写真撮ってあげるよー!と言ったら拒否されちゃいましたわwそれからもずーさんと雑談しながらキャストを繰り返してるとまたまた「キタっ!」と声がするが、声の主は隣のおじさんじゃない。おじさんの後ろに居た方のロッドが激しなり!おぉ!・・・!?良く見ると・・・・ツマオくんでした(笑)難なくウミアメをキャッチし、ツマオくんと一緒に来てた先輩も小さいながらもウミアメを1本ゲット!どうやら現場ではボクらだけが釣れてない(笑)でも・・何かいい感じの釣りだなーとちょっと実感。


隣のおじさんやブーツくんやツマオくんの先輩なんかは初対面な訳なのに、現場はちょっと和気藹々してたんすよね。タモでランディングしたのが数年ぶりってのもあり、気分がよくなっててそう感じたのかも知れないけど、少なくてもこうやって知らない方々と雑談しながらのルアーフィッシングって始めてじゃないかな。凄い満足感がありましたもん。鮭釣りもこうゆう雰囲気だといいんだけどねぇ・・と、ずーさんと談笑し・・白旗宣言!結局ボクらはボウズでした!(笑)でも純粋に楽しかったんでヨシ!




やっぱ釣り場での挨拶って大事だなーって思いましたねん♪「おはよーございまーす」「どうですか??」「ここいいですか??」などの挨拶をするだけで今回みたいな釣りが出来るし、ボウズでも気分良く帰れるって・・・ほんと素晴らしいじゃないっすか♪






やっぱ人間笑顔が一番っすね^^







鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ