浜スー場外戦

2007/05/11

仕事を終え、浜ちゃんと来週に控える函館海の会主催の春季大会における作戦をメールにて行っていた時のお話。

強豪相手にネガティブな発言を繰り返していたスーに浜ちゃんからお怒り電話が鳴る。

優勝狙うど!…と。



過去2年、函館海の会のメンバーにコテンパンにされたスーは『3位入賞でも大金星だ!』と主張するも、何故表彰台でシャンパンを開ける姿が想像出来ないんだ!と根拠のない自信を吠える浜崎。


続け様に、
"今回これだけ本気でやって10位に入らなければ、しばらく釣りをやめる!"と豪語する浜崎。



じゃ惨敗だったら、その場で釣り具一式海に沈めろよ!?"とスー。



挙げ句の果てには、10位に入賞出来なかった場合、坊主にするとも言い出す始末。スーは気になった。なぜコイツはこんなに自信があるのかと(笑)


強者には自信の裏付けがなくても、過去の経験やスキルから強気な言葉が生まれるだろうが、彼は強者ではない。一つ才能があるとすれば、浜ちゃんはかなりの「強運者」なんだが、運任せにして坊主発言まではしないだろう。



きっと秘策があるのだろうが、スーが思いつく範疇では、札幌の釣りクラブ抜投会の会長から教わったスペシャル仕掛けくらいしか想像がつかない。



果たしていつまで虚勢を張るのかわからないが残り一週間、どのような調整をしてくるのか楽しみだ(笑)



※尚、大会は江差、上ノ国、乙部のエリアで行われルールは"1の3"(1匹の身長+3匹の重量)を使う。過去2年、春季大会では浜スー共々10位以内には入ったことがない…(笑)


鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ