★ニヤける男。

2009/09/08

9月8日(火曜日)
PM11時?AM1時半 in 函館湾




釣りに行こうと思っていながらパソコンをいじってたら、≪釣りバカ月誌≫のデザインがあべこべになっており、ちゃんと綺麗に表示されておらずしばし復旧作業。作業してるとアレもコレもやりたくなり気がつけば22時。すると携帯に≪B~MASTER'S ROOM≫ビガーさんから・・


「今、シーポートに居るんですが良かったら迎えに行くので一緒にやりませんか?」


とメールが入り重たい腰を上げやっと出陣準備(笑)23時前に合流しドコでやろうかと会議してると「いや、ライトな場所でいいですからw」とビガー氏。それなら気楽に港町あたりの堤防ゲームでもしましょ?と向かい車を停める場所に行くと見たことある車が・・間違いなく大将くんのだなーと思いつつポイントに行くとやっぱり彼で様子を聞くとどうやら渋いよう。


まぁ、気楽に雑談でもしながら釣りしましょーとパヤパヤとキャストするもほんとーに渋く、ビガーさんが小ソイを1匹釣ったのみ。あまりに渋いので3人で移動し、3.5gのオフセットジグにdeps・チビアダーの"バブルガムピンク"で試して見ると鈴木に1投目から小ソイ。ここは良さそうだと3人で撃つと小ソイがポツポツと飽きない程度に釣れてるのだが・・・大将くんは苦戦中。そんな重いムードを振り払うかのように「このままじゃボウズになりそうなんでランガンしてきます」と遠くに行ってしまった(笑)


残された2名はまだまだ撃ってるとビガー氏のロッドがアーチを描いてる!「重いけど引かないなー」とゆうので、もしかしゴミ?てヒラメ?カジカ?と思って海面を覗くと・・

ame.jpg
△まるで内臓みたいなグロさですな(笑)△


「雨神様の子分釣ってまった」と二人で大爆笑。すると大将くんが戻ってきてココが一番反応があるとまた隣でキャスト再開。したっけ足元で25cmくらいのハッチー釣って上機嫌になってるし!再開した途端さらにロッドを曲げてやがる!30upいったか!?と思って覗き込むと微妙なサイズ。でもニヤけ顔マックスな大将くん!(笑)

ame2.jpg
△計ったら28cmちょいって感じ♪今日一のサイズ△


気付いたら平日にも関わらず深夜1時を回っており、まぁなんだかんだサイズは兎も角、数は釣れたし楽しかったので納竿しましょーとタイムアップ。今回、個人的にちょっと参考になった事があったんだが、それについてもちょっと書いてみようと思う。鈴木はdepsのデスアダーしか使ってなかったんだが途中で大将くんからエコギアのグラスミノーL(グロー)を貰って使ってみたんだが・・・全然釣果が出なかったのだ。今まで静ヘッドにグラミLのハーフカットは「鉄板」と信じきっていたので通用しなかったのは正直結構ショックだったな。



■タックル■
ロッド / tailwalk Cragger S76L "Wide-eyes"
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line CXプレミアム 8lb


■使用ルアー■
deps・チビアダー
-チャートリュース
-バブルガムピンク




鈴木はdeps・デスアダー、ビガー氏はARS・R-32がメインで共に釣果は良かった。やっぱ時代はピンテールなのかなぁと思った1日でしたとさ。





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ