★ハットトリック。

2009/11/05

11月4日(水曜日)
PM10時半?AM2時 in 知内町




晩ご飯を食べ、今夜はどこに行こうかと脳内活動をしてると谷やんが知内に行くと掲示板に書き込みがあり、ポイントなど教えてあげようかとメールしてるうちに一緒に行く事に♪9時半に函館を出発しグダグダしゃべってたら、あっとゆーまに到着。到着して携帯を見るとロックフィッシング マイスターズの部長だいちゃんも参戦してくれるとの連絡があり、更にはガクさんも仕事終わったら知内に来るとのことで・・・何か楽しい夜になりそうな予感♪


まずは谷やんと目ぼしいポイントに入り鈴木は7gジグヘッド&チビアダーのグローをリグって釣り開始。1投目に潮の流れを見て・・2投目にいきなりドーン!とビッグバイト!ロッドから伝わるズンズンした感触は間違いなくハチガラ。手前あたりから急にズーンと潜ろうとする・・・超楽しい(笑)抵抗する魚を無理やりロッドパワーで引っこぬくとやっぱハチガラ。

1104 001
△26cmと目標には及ばないが嬉しい1匹△


リリースして2?3投してると部長&だいちゃん到着。挨拶もほどほどにアチコチに散り撃ち始める。全くといっていいほど黒ソイの反応がなく・・リアクションバイトを誘おうとフルキャストして軽くダートさせた瞬間にドーン!と間違いなくまたハチガラの感触。しかもさっきのよりデカイと確信。一度岩に張り付いたような感じになるも時間を掛けて何とかゲット♪

1104 004
△28cmとまたまた目標には届かず△


やっぱソイ類は楽しいな?とか思って横に居る谷やんを見ると・・小ソイを釣ってる模様(笑)そこでガクさん登場。挨拶を交わしランガン開始するもいまいち反応が薄い。ので思い切ってみんなより100mくらい離れたテトラ帯に移動。1投目に23cmくらいの可愛いハチガラをゲット。2投目には28cmの黒ソイもゲッツ。しかしその2匹の後は反応がなくなり同時に流れ星を目撃。

1104 006
△シッポが切れてるのか、短いハチガラ△


そしてまたランガンを開始し、部長とだいちゃんがいる場所に行くと部長が29cmのハチガラを釣ったとのことで目標は30cm!と改めて気合が入る。しかし彼らは「福島に行ってきまーす」と何ともビックリ発言し、釣場を後にしていった。一方、ガクさんは何故かカジカをゲットしており「カジカ汁にします?」とご機嫌(笑)調子に乗れない谷やんと一緒に並んで撃つことにすると・・・バキンとゆう音と共に彼のロッドが折れてしまうアクシデント発生。


こうゆう時は負の連鎖がしてしまうもの。大人しく納竿する運びとなった(笑)


個人的には久々の大人数コラボフィッシング&知内町だったのもあって凄く楽しかったんだが、言い出しっぺの谷やんがこのような形となってしまい可愛そうだな・・と思ってると「これで新しい竿を買ういいキッカケになりました^^」と超ポジティブ!(笑)彼はある意味今日のMVPだったかなと♪



■タックル■
ロッド / tailwalk MAD SEEN S702ML “FREE STYLE”
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line スペクトレックス 10lb




でも翌日5時起きなのに2時まで(帰宅すると3時過ぎ)釣りしてたガクさんはもっとスゲーのかも(笑)





鈴木
--------------------------------------------------------------

◆部長&だいちゃん所属釣りチームのブログ
「南北海道 Rock Fish Meister's」は≪コチラ≫

◆谷やんの釣りHP
「谷やんと愉快な魚たち」は≪コチラ≫

◆ガクさんの釣りHP new!!
「THE. night of fishing」は≪コチラ≫
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ