★感触つかめず。

2010/04/25

4月24日(土曜日)
23時?1時 in 函館湾



日中、仕事の昼休みに海を眺めに行くと今まで動いて無かった船が動いてるのを目撃。


ならば今まで船が着いてた場所を調べてみるしかないっしょ♪とロンリーロック。今夜はブロガー軍団が釣りに行ってるとの情報をキャッチしてたがどうしても調査したいので、そっちには行かずに「ちょっち本気で釣りします」と伝えポイントに向かう。そして今回は調査だけが目的ではなく最近鈴木の右腕に仲間入りしたtailwalkのMUDSEEN682Lの感触を掴みたいと企んでいたのだ。

head_20100425015459.gif


なのでハードルアーは封印し、着いていきなり本気リグのdepsの4gジグヘッド&deps・デスアダー(4インチ・グロー)をキャスト。キャストを繰り返してると足元周辺でいきなりバイトがあり小ソイさんゲッツ。残念ながら感触を味わう事すら出来なかったので更にキャストを繰り返してると・・ブロガー軍団のビガーさんほてさんヒューマくんが顔を出しに来てくれて雑談タイム。様々な打ち合わせをしながらキャストを繰り返すと・・ホヤ・・・ヒトデ・・と釣りに関して全く話にならない感じ(笑)


時間も時間だし、既に誰かが撃った後のような感じだったのもあってか話を済ませ解散することに。しかし、鈴木は竿の感触を掴みたく場所を変えてキャスティング練習。ライトアクションのベイトロッドとゆうことだけあってライトリグが飛ぶ飛ぶ♪以前に≪めだか製作所≫にてライトアクションのトラウトロッドをベイト仕様にリメイクしてもらった事があるが、その時のロッドを「柔らかくて面白い竿」とゆうなら今回のマッドシーンは「柔らかくて戦力になる竿」と言った感じかな^^


軽いリグを遠くにピンポイントで撃ち込みたいならこの1本でマチガイナシ!知内町あたりで大活躍しそうですわ♪ま、なんだかんだと能書き垂れちゃいましたが・・・大きい魚を釣ってから言えって感じですよね(苦笑)



■タックル■
ロッド / tailwalk MUDSEEN C682L
リール / tailwalk TRINIS NEO100L
ライン / P-Line CXプレミアム 10lb


■ルアー■
deps・デスアダー
deps・デスアダーグラブ
deps・デスアダーカーリー



マッドシーンとゆう仲間が入ったので、先ほど書いためだか製作所に作ってもらったロッドの「medaka 白嵐702ML」を使う機会があまり無くなりましたので・・レンタル開始です!(笑)めだかクオリティを体験してみませんか?お問い合わせは鈴木まで。





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ