★ベイトフィネス。

2010/07/27

7月27日(火曜日)
0時?1時 in 函館湾



最近、深夜の函館湾は全くと言っていいほど釣れない。


でも逆にそこが燃えるんだよなぁ?・・と悩みに悩んで重たい腰をあげ出発。最初はハチガラを狙いに深夜の磯ロックに行こうとも考えたのだが負けっぱなしはイヤなので本気でやろうと決め激スレフィールドへ。(スレてるのか魚がいないのかは不明w)


2匹獲るまでは帰らないと決めていたので、いつもと違い最初から遊び心一切ナシのワームで始める。1.8gのdepsスイミングジグヘッドにdeps・デスアダー(4インチ・グロー)をリグってランガン。超スローな釣りに走ると蚊が近づいてきてめっちゃうるさいが辛抱(笑)横への動きに対して反応が皆無だったのでdeps・1.8gスパイクヘッドにフックを交換しサスペンド気味のアクションに切り替える。


気持ちちょっと場所を移動してソーッと海に近づき、そっとピッチング。ゆっくーりフォールさせ、溜めてたらヌン!とソイらしきバイト!ライトアクションのロッドだったので引き感触が最高に気持ちいい!

20100726 001


連荘来るか!?と思ったがコレ一匹のみで反応がない。見切りをつけ対岸へ移動することに。キャストせずにライト下を眺めてると小ソイが浮いてるので、ストラッグルアーツ・ナパーム(009T)のノーシンカーリグで探りを入れる。が、全くワームに反応しない(笑)「見える魚は釣れないよなー」と独り言を言いながら、最初のリグに戻しスイミングさせてるとプルプルッ!と小ソイらしいバイト♪

20100726 005


リベンジ達成!よって納竿!(笑)


■タックル■
ロッド / tailwalk MUDSEEN C682L
リール / DAIWA Alphas 103L
ライン / P-Line CXプレミアム 6lb



ワームに助けられた感は否めないが、ちゃんとやれば釣れるもんですね♪でもあと1?2年したらどうなってるんでしょう。去年の今頃はもっと簡単に釣れてたはずだし、その前の年はもっと釣れてたはず。やっぱ年々厳しくなっていってるんじゃないかなーと。釣りする側も色々と未来を見据えて考えなきゃですな^^





鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ