★ソイ道。

2010/10/31

10月30日(土曜日)



ここ2日間、ヒラメを追いかけてみたがソゲ1枚とヒラメサイズ1枚ノッコン(ブッ抜こうとして落ちた系)とゆう不甲斐ない釣果。しかも明日の朝からは台風の影響で海が荒れるとのことなのでモヤモヤした気持ちを晴らすべくナイトロック。


モヤモヤした気持ちはそう簡単には晴らせまいと久々に単独遠征。


工事が入っててしばらく行ってなかったポイントがあったので久々に≪横道坊主≫を聴きながら移動。約1時間半の道のりのお陰でいい時合を逃した感は否めないが・・まずはやってみなきゃわからん!とまずは1匹獲るべく常夜灯周辺をdeps・デスアダーホッグ(グリーンパンプキンチャートリュース/3インチ)でテンポよく探ると・・まぁ釣れる釣れる(笑)30upが出ないのでシルエットを大きくすべくRRラバジ&deps・デスアダー(ホワイト/4インチ)にチェンジするとヒラメらしき魚がチェイスするも目前で消える。

1030 008 top_20101101013018.jpg


俄然テンションが上がりリグを変更してる最中に海面で何か動いており目を凝らして見るとマメイカ?アオリイカ?みたいなやつ。ならばイカパターンじゃい!!とdeps・チューブリンガー(チャート&シルバーフレーク)にチェンジしチューブリンガーならではの変則的なアクションさせるとこれまた釣れる(笑)

1030 009 texas.jpg

しかしここまで30匹前後釣れたが30upは1本のみ。「日本海のポテンシャルはこんなもんじゃないだろー!!」とライフジャケットを着用し普段はあまりやらないような夜テトラプレイ。カルティバの静ヘッド7g&デスアダーホッグ(4インチ・グロー by マサイくんのお土産w)でキャストを繰り返すが内海と違い反応が薄い。こんなはずじゃ・・と思ってたらナイスバイト!!けどフックまで触ってる感じがしないので回収。


腕をカットして再度同じコースを通すと今度はひったくるような素敵なバイト!迷い無く力いっぱいフッキングすると30upマチガイナシの重量感★新品の10lbラインなのでテトラに摺れても大丈夫だろうと強引にブチ抜きテトラを駆け上がり足場のちゃんとした所で記念撮影♪

KIJJU.jpg form.gif


・・すると港内側から再度外テトラに行こうとした際に何気に視界に入った空が怪しい感じ。雨でも降られたらメンドクサイなぁと感じ納竿し帰路へ。少し満足したのもありご機嫌モードで函館に向かってると思ってたより天気も穏やかで「もう1匹だけ釣りたい」とゆう願望にかられ深夜でも釣れそうな市内の漁港へ。


5gのジグヘッドにdeps・デスアダー(4インチ・チャート/通称・キビアダー)をリグってき常夜灯の光の切れ間の岸際に沿うようキャスト★ゆったりしたリフト&フォールをするとコツンと小さなバイトがありビシッと合わせスペシャルな1匹をゲット♪

JIJIU.jpg


1キャストで獲れたのもあり最高な気分で釣り終了!


■タックル■
ロッド / tailwalk DELSOL C662M
リール / shimano 05' カルカッタ51
ライン / P-Line HALO 10lb



このヒデー天気が終わったら磯ロックと鮭を毎朝、本気でやりまっせ!一緒に行こうってゆう猛者からの連絡待ってます!




鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ