★少しは成長したのか。

2011/01/03

釣り仲間から釣り始めの釣果メールが続々と携帯に届くお正月。


ルアーフィッシングに関しては混んでる釣り場が苦手なので、三が日に釣りをする気は無かったのだが竿を振らないのも落ち着かないので深夜に近所の海へ。夜遅くなってから吹き始めた風がウザったいが短時間決戦だと言い聞かせ開始。初物なので大物狙い!となればやっぱ相棒は"パワースピニング"のtailwalk・ノーザンロックS72ML


時間も時間だし寒いので、確実に獲りに行こうと5gジグヘッド&deps・ナパーム(パープルスモークペッパー/グリーンフレーク)。まずは際に沿ってキャストしボトムを跳ねるようなアクションで探る・・といきなりショートバイトがあり「あれ?こんな時間なのにイイ感じ?」とちょっと角度を変えてキャスト。ゆっくりめにボトムをチョコチョコ探ってると、ほんの僅かな違和感に気付く。


「ナパームのシッポをくわえてるだけかな?」とゆうぐらいホンノ些細な違和感。


しばしその状態でシェイクを加えてやるとガフッ!!と針の刺さる感触♪思いっきり竿を煽るとアイナメのような激しい引き!でも浮いてきたのはスポーニング棘鰍★引っこ抜くには躊躇する重さだったが思い切って抜きあげる^^

IMG_0084.jpg


もー満足♪


スポーニングとゆうこともあり慎重に海に返すべく斜路まで移動して、魚の体力が戻るのを見守ってゆっくりリリース。竿、ルアー、カラー、場所、誘い方、すべての選択がぴったんこだった感じがしたしサイズ的にも満足レベル!凄く達成感に満たされたので結局2投で納竿。


■タックル■
ロッド / tailwalk ノーザンロック S72ML
リール / okuma INSPILA IA-30
ライン / P-Line スペクトレックス 10lb



先日、初めてワームでBIGアイナメを釣った場所に行ったんだが、時の流れとは早いもので気付けばあれから8年・・たくさんの釣行を重ねワームフィッシングにおいて少しは成長したのかなと思えるようになってきた。今年も色んな魚、色んなシーンに出会い、たくさんのドラマが産まれることでしょう。


2011年!きっとやらかしまっせ!
今年も宜しくですm(__)m



鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ