今朝は釣りに行かず用事を足す。
盟友ニオイくんに手伝ってもらい、途中何気なく話してると今日は休日のようで申し訳ない気持ちでいっぱい。

で、昼過ぎから僅かばかり身体の空くボク。ニオイくんも時間があるらしく・・「じゃ、あの川でも調査しにいくか!」とゆう流れになり急遽出撃♪


暑い中、ウェーダーを履いて釣りするのは酷だが今回は水深ある川で腰ぐらいまで立ち込んだりするため冷たくて気持ちいい^^ 開始間もなく・・



綺麗な虹鱒43センチ♪


そして少し上がった所でニオイくんが良型ヤマメを釣るも写真撮る前にノッコンw ここらへんから何か凄い気楽な(緩い?)釣りの雰囲気となり・・



ニオイくんも虹鱒ゲット♪


とゆうところでタイムアップ。まだまだやりたい気持ちもあったが、満足感も半端なくあり潔く納竿☆

Rod / tailwalk KEISON Runsbuck C510M
Reel / shimano カルコン51
Lure / ima issen45s、sukari70s etc...
Line / YAMATOYO フラッシュオレンジ



収穫はカラーラインの色での釣果。ド派手なカラーはやはりダメなのか?と悩み始めてた時の1尾だけにかなり嬉しかった^^ これでブレず釣り進める!そして気心知れた水曜会メンバーとの釣りは最高。好きな釣りスタイルが似てる為、価値観が近く話してるだけでも楽しいしね!いつも付き合ってくれて感謝。



さて、次は水曜会イトウ部か?w 黒鱒恋しいぜぇ>_<





鈴木
昨夜はW杯最終予選イラン対韓国。



後半の内容はグダグダだったけど、イランの気持ちの強さに燃えました♪イランおめでとう!


ボクは釣りの次にサッカーバカなので今回はサッカーのお話から。かの日本代表レジェンド中田英寿は空間認識能力に優れていた。空間認識能力とはボールの落下地点や距離感などを把握する能力に長けているとゆうもので、彼のキラーパスなる代名詞はこの能力あってこそ。世界の超一流プレーヤーはピッチの上に立っていながら上空からピッチを眺めてるよう見える人まで居たとゆうので驚いてしまう。


△レジスタの語原とも言える男アルベルティーニ



空間認識能力。


これは釣り人としても大事なものだと感じる。ボクは中学生の頃に友人らと「賭け3ポイント」とゆうバスケの3ポイントシュートでジュースなどを賭けて遊んでたのだがシュート時、方向は毎回バッチリなんだが距離感がうまく掴めないことが多々あった。どんな距離でも方向はバッチリで入った!と思ってもリングにかすりもしないことも。


今でも渓流やら野池などの釣り場でルアーをあそこの僅かな隙間にブッ込みたい!と思ってキャストするも方向はバッチリなんだが寸足らず。最初はルアーのロストを恐れての精神面が原因なんじゃないかな?と思ってたんだが、もしかしたら空間認識能力の欠如なんじゃなかろうかと。少し奥に投げるイメージでやるとちゃんと奥までルアーが飛んでいき葦やブッシュに絡まってロストしてしまう微調整出来ない自分への歯がゆさ。


とゆうことで、指をくわえて黙ってるわけもなく自分なりの対策。今まで渓流ではクリアやカモフラ系のラインを使ってたのだが偏光レンズ越しに見ると見えにくいので思い切ってド派手なカラーのラインにチェンジ。弾道がハッキリ見えることにより少しでもより目指すポイントへ送り込めるんではなかろうかと推測する。魚に対してのプレッシャーは増すだろうが、気持ちよく釣りするためには有りかなーと思うんだが果たしてどうゆう結果をもたらしてくれるか今から非常に楽しみである。


△山豊テグス・フラッシュオレンジ(磯釣り用)


・・・少しは真面目な事も書けるんだぜw





鈴木

物申す。

2013/06/12

一般的に釣具メーカーさんへ直接物申す機会ってあまり無いよね?


先日、自分が求める釣り糸を探して歩いたのだ。今回は太さ、堅さ、色、値段、そこらへんでバランス取れたモノがないか見て回ったんだが希望の色と太さがあっても値段が高いとか・・値段と色は希望通りのがあっても細い糸しかリリースされてないとかで結局市内5店舗を渡り歩いた所で諦めた。


となるとあちこちのラインメーカーをネットで調べる訳なんだが、希望に沿うようなのがない。リリースされてないなら仕方ないのだが・・


山豊テグスでは意見など直接メールを送れるシステムになっている。ので遠慮なく送信(笑)製品化とか大それた事は考えてる訳もなく意見を聞いて貰えるだけで嬉しいもんだ♪


山豊テグス Webサイトはこちら


しかも意見申して抽選でオリジナルグッズまで貰えるみたい^^ 正直、山豊テグスって初めて聞いたのだが製品ラインナップを見ると結構馴染み深いのもあるんだよね。ファメルなんかは特に有名だし、ボクはロック用にメバルフロロを山豊だと知らずに使ってたほど(新潟県の本間釣具店でオススメされたのがキッカケ!マジおすすめ)。


んで、心打たれた理由。


ラインスプール回収キャンペーンってやつ。アイマのルアーパッケージ回収キャンペーンは以前ブログに書かせて貰ったが、この手のキャンペーンは他のメーカーさんもドンドンやっていいと思う。資源回収にもなるしポイ捨ての防止に繋がるからね♪さらにここでもオリジナルプレゼントが貰えるみたいだし手間を考慮しても悪い話ではないね^^



さ、オリジナルプレゼントとは何なのか空スプール送ってみっかなw




鈴木

傾奇者。

2013/04/16

皆さんはこのシーンをご存知だろうか?



前田慶次が亡くなる父親の目前で雪景色の中、華麗に舞い傾奇者として父の最後に華を添えるシーンである。昨日、三國連太郎さんが亡くなりボクとしても餞として「絶対、桜吹雪を咲かせてみせる!!」と思いつき旧友バクと共に日本海へ。


合い言葉は「目指せナナマル!」


一切寝てないためメガシャキを飲んでいざ出陣。最初に入ったポイントは前日まで荒れてたお陰で海藻などの浮遊物が酷く釣りにならない。なのですぐ見切りをつけ次なるポイントに行くと丁度、一本あげた方がおり浮遊物もなさそうなので誕生日に440くんから貰ったジグで釣り開始。そして少し重めのジグの方がいいなと思い神さんから貰った神ジグにしたら・・ロクマルをゲッチュー^^恐るべし遊び心ルアーw


△どーしてもimaフィッシュグリップ使いたい僕w


-----------------その後------------------
バク→ミニアメマス
バク→ミドルサクラマス
スー→ロクマルで満足し友人達から貰ったルアーをローテーションさせテスト
バク→デカサクラをバラす
全体→朝方は波が高くバラし続出
バク→ミドルサクラマスの頭部をカラスに食われるw
スー→偶然440くんを発見
440→足元にロクマル



スー→「440ジグ釣れね!」と言うと「ボクは440ジグで釣りました!」と反論されるw
スー→ジグに飽きてきたのでimaフレイミングダート95を巻き倒すとゴッチーン!と好バイト!ロクイチをゲッチュー



--------------------------------------------
Rod / tailwalk KEISON 2nd RUN 90M
Reel / shimano エクスセンスBB 4000HGS改
Lure / ima フレイミングダートBD-95F etc...



そして仕事があるためタイムアップとなり、釣り場を後にしようとしたらリンク先のChouChouのお二人から声を掛けられ挨拶したのも束の間、ベイトリールカスタムの話に花が咲く。すると440くんと一緒に来てた相棒が車から降りてきて(早朝に海に転落したみたい)これから再度釣りを始めるとのこと。後ろ髪引かれる思いでみんなにエールを送り帰函。


急いで身支度をし職場に行きスマホを見ると一件のメール。




440やりおったわw



と、まぁ何だかんだと桜吹雪の目標も達成できたしいろんな人に会えたし楽しかったっすわ♪そうそう、この決めゼリフ言わないと!



「父上、あの世でもお元気で」




鈴木

依頼。

2013/02/08

最近釣りにいっても痺れるような釣果に恵まれないので、少しお休みしてまたもリールカスタムをする。

ブラックバス用に今まで愛用してきたカルカッタコンクエスト51。新しいリールの登場により出番がなくなってきたので売ってしまおうかと考えたが、バス遠征部「水曜会」のメンバー全員が持ってるマストアイテムなだけに・・やっぱ売れない。思い出も詰まってるし海水でも使えるようにとベアリングを全て防錆ベアリングのARBに交換してるため安く手放すのも何だかバカっぽいし。


とゆうことでコンクエストは渓流専用機にすることにしたのだが、ハンドルをバサートに変えてあるため渓流にはミスマッチ。


△バサートとコンクは最高にマッチ!


とゆーことで代わりのハンドルを模索し・・アベイル製のハンドルをゲット!因みに装着するとこんな感じになる。


△サンプル画像です。


そして問題なのがハンドルノブ。コルクハンドルノブやらウッドノブなど色々考えたのだが、ピンと来るものがなく・・ならば作ってしまえ!と閃き「めだか製作所」にある材質で作ってくれとお願いすることにした。所長こと塾長から「どんな形がいいですか?」と言われたが「君のセンスに任せる!」と託してみる♪



果たしてどんなものが出来るのか非常に楽しみ☆完成したらupするぜぇ~^^




鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」のダメ管理人。ルアーフィッシングと楽しいことが大好物!


Contract Manufacturer

***

***

***


NCV Fishing TV
函館発!釣りバカZ 公式サイト
Support Media

***

***


mail
RSSリンク
最近記事のRSS
月別アーカイブ