1月から開催されてた桜鱒ダービー。5月31日までなので魚を釣っても登録しないのんびり屋さんの多いこと!(笑)まぁサイズ勝負となると、「一発、島牧で」という気持ちはわからんでもないのですが、そんな中でもコツコツ登録してくれてる方も多数いらっしゃいます^^






みんな載せたい所ですが、基本的にボクは本人の許可なく載せちゃう悪い癖があり・・今回は程々にしておきます。釣れなくて悩んだとき、ルアーの使い分けなど知りたい時、激アツなポイントを知りたい時、いつでも相談しに来て下さい。顔は怖いですが親切にお教えしますから(笑)


因みに一人で抱え込み3ヶ月釣れないというループに陥った方も居ます。先日やっと念願の桜鱒を釣り上げYGに駆け込んで来た某氏。





薄尾くんの持つ700gという記録を更新する680gでした(笑)何事も一人で抱え込まず相談しましょうね!w・・・・と、ブツ持ち写真を撮った方はこのように弄られる事もあり得ますのでご了承下さいまし♪


------------------------------------------------
■ ima Yoichi99の件。


お陰様でヨイチの問い合わせが多数!予約したいと来店する方が後を耐えないのですが、正直なところそんなに沢山の発注はしておりません。道民に馴染みのあるミノーやジグなら沢山発注しても売れるからいいのですが、シンペンだけにちょっと臆病風に吹かれてしまったんですね^^;





ということで数に限りがありますので、ご希望の方は発売日3月31日を忘れないで下さいますよう宜しくお願い致します。


ここからはオフレコトークですが、発売前のルアーを予約したいと来る製品は現状としてima製品だけ。かつてのドラクエを思い出しましたよ(笑)どこかの製品を取り寄せして欲しいってのは良くある話なんだけど発売前って・・単純に凄い。先日の問屋展示会にてimaの営業マンと話した際、「お陰様で新製品の売れ行きが良く本州では即完売が続いている」とのこと。


大した事はしてないけど、そんなimaに関わっている事が少しだけ誇らしいです。今度はヨイチでデカヒラメ狙ったるぜ!(笑)







鈴木
函館市湯の川「遊漁船・彩貴丸」に乗船しオフショアジギング^^ 目指す海域は津軽海峡の大間沖でターゲットはマゾイなどの根魚と反応次第でサクラマスを狙うプラン。


三連休最終日と言うこともあり、11名が乗船し餌師7名・ジギング4名。彩貴丸の和崎船長は昨日も出船していたが貧果だったのもあり少し元気がないので釣果で応えたいところ。




------------------------------------------------
■ 5時30分出港!


まずは大間に向かう。
船長もかなり頭を悩ませ大間に決めたらしいが、実はこの連休に入ってから遊漁船やプレジャーボートが散々な結果となっており原因としては【潮まわりと海獣】だと推測。現にイルカやオットセイなどの姿が多々目撃されている。


とは言え、釣りバカとしてはそんな状況でも「何だかんだボウズは無いべ」と思うものだが開始からしばらくジグ組・餌組ともに静かな立ち上がりで凄く嫌な予感。いくつかポイントを回って何となくBOZLESジグの使い方がわかり始め・・





小さくても貴重な1匹!!


ボクの両隣はスロージグを使っており、スロージグで出ない状況で魚を出せた事で自分の中でスイッチが入る。





コレを見てくれてる方の中には「随分と小さい魚だなー(笑)」と思うかも知れないが同じ状況下に居たらこの2匹を出せた事が凄いと思えるくらい渋かったんですよホント。



ボウズレス=ボウズ無し!=つまり、釣れる。



タングステンジグはやっぱり高い。高いんだけど船でボウズは色々と痛いでしょ?船の釣りは金銭面、天気などのコンディション、船の空席など条件が揃わないと出来ない釣りなのでねボウズ逃れの最終兵器としてタックルボックスに忍ばせてた方がいいんじゃね?と思う次第です。


自慢とかじゃなく、この後もトウベツカジカやタコなども釣れ(タコは勿論リリース)何だかんだサイズには恵まれなかったが本日の竿頭を頂いた訳ですよ。餌組・ジグ組ともに半数がボウズという状況で結果を出せた事は今後大きくボクのジギングライフに影響をもたらすはず。


今日はホントいい勉強になりました^^


BOZLES
http://bozles.com/index.html











鈴木
パンダは赤川ですよ!
どうも鈴木です。


YGにいらっしゃったお客様が初代カルカッタ200を持ち込み「クラッチ戻らなくなったから修理して」と。記憶が確かなら初代は92年製なので・・発売から25年!




流石にメーカーの修理は無理だと伝えると「じゃあげるよ。でもこんな古いリールいらないか(笑)捨てて」と言うので「壊れてもいいのであれば、店としてではなく個人的に直しますよ」と伝えお預かり。


丸型リールバカにとっては余裕綽々。パーツのストックもあるし無問題!



簡単にギュイーンです♪





そんなイイコトをしたのを神様が見てたのか、夕方においかーさんが来店し・・「次世代に託そうじゃないか!」とDAIWA ミリオネア BAY CASTINGをボクに!!




他にも幾つかミリオネアは所有しているが、外部ブレーキダイヤルがついてるタイプなのでめちゃくちゃ嬉しい♪ただローギアなのでこれからハイギア化やカスタムしてハイエンドに負けないくらいなのに仕上げていくつもり^^ 新しい玩具だね(笑)


ありがとーございますっ!
大事に使わせて頂きますね♪



■ 札幌FS!


詳細upされましたね^^




少佐みっぴのステージトークに期待してたのですが・・残念(笑)

http://www.amegyo.com/cp/20170325/







鈴木
先日行ってきた問屋の展示会にてtailwalkのnewベイトリール「FULLRANGE」を触って来た。




触れて回してみた時、単純にイイ!とかじゃなく色んな思い出がフラッシュバック。tailwalkとして一番最初に発売されたベイトリールを思い出し「あの頃のと比較すると凄い進化っすねー」と北海道担当の営業マンと思い出話に花が咲く。FULLRANGEでもなくELANでもなく、今となってはちゃんとした名も覚えていないけどね(笑)


その頃から約10年。


今回のフルレンジはかなり素晴らしい出来映え。今まではダイワやシマノのリールと比較すると何処か劣等感を感じてしまう所があったのは否めなかったが、もうそんなのを抱く必要はないと断言してもいい。昨年シマノのnewスコーピオンにも衝撃を受けたが、それ以上の驚きが沢山あったぐらい^^


「アナタはテスターだから持ち上げてるんでしょ?」


このような事を書くとそう思う人もいるかと思うが、フルレンジに関しては一切タッチしてないしこうブログに書いたからってサポートを受ける訳でもないのですよ(笑)ボクもあくまで1ユーザー^^ 贔屓目ナシで今回のフルレンジはホント素晴らしいと感じたので購入するつもり♪


ベイトリールを改造してまで使い込むボクが「間違いない!」と言うんだから(そーいや最近あまりカスタムしてないなー)、何を買うか悩んでる方の参考になればなと思いまして。誰かの背中を押す事が出来たなら幸いです^^


http://tailwalk.jp/reel/fullrange/




あえて「ココが秀逸!」とか具体案を言わないのがボクらしいけどねw







鈴木
本日は朝チョコ de サクラマス!


NAOKIんと8年ぶりのサーフへ♪


朝日が綺麗だったぐらいで何も無く、釣り場に並ぶ面々も沈黙状態。うねりが強く・・早く見切りをつけ移動しようと車に向かって歩いてると202くんほてさんキラPなど顔馴染みが多く来てたみたいで朝からほっこり^^




↑うねりをかわしての一枚^^



でも「キラPいるなら釣れないな!(笑)」と言い残し移動。


しかし移動先も・・うねりで話にならず。モヤモヤしたまま出勤です(笑)釣れると寝不足でも苦にならないんだが、ノーバイトだと眠くてたまらなくなるんだよなぁ^^; まともに釣りをしてノーバイトなら受け入れられるが・・うねりが憎いぜ!






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail