連休が終わり本日から仕事なのにも関わらず朝チョコ^^ 数日前から噂のあったサーフに向かうボクと調査隊員のNAOKIん。仕事やりつつ毎朝付き合ってくれるんだものイイ奴ってよりバカだね♪


しかも時間が読めずに暗いうちに到着してしまうし(笑)明るくなるのを待って開始しようとサーフにいくと1人の先釣者。噂はホントだったのかと釣りを開始すると202くんダーササくんの2人が登場!そして平日なのに気が付けば7~8人が立っており・・





と、少しニマニマしたが魚の反応が皆無。誰一人として魚を釣ることはなく時間が過ぎ強烈な寒波が襲いかかり鈴木の指が死亡^^;


ここねーわ!!
車で休んでるから!



と、言い残し車内で凍った指を温めるが奴が戻ってこない。気になって様子を見に戻る。





くそ寒い中、ポツンと一人黙々とキャストをしてるので「あいつ頭おかしいんだべな~釣れるような海案配じゃねーべよな(笑)」と思ってたらLINEが!!!




魚種もサイズも微妙!(笑)


動かない左指で「w」とだけ返事をし、まったりしてると青い顔して「魚の写真取るのにグローブ脱いだら手動かなくなった!」と小走りで戻ってきたNAOKIん。やっぱ寝不足で頭おかしくなってるんだなw



噂に惑わされず手堅い場所に行くべきなのか?




・・。



・・。





男はロマンを求める生き物さ♪(笑)体調さえ良ければ今後も朝チョコやったるで!流石に明日は休むので次回は時化後じゃい^^







鈴木
連休最終日。


NAOKIんと前日とは違うポイントに入釣^^ あちこちの調査も兼ねてるのだ♪





ジグ・ミノーをローテーションさせながらキャスティングを繰り返すが、気になるのは鳥の位置。沖目に鳥が集中してるのでベイトは沖にいるのかも?という疑念を抱きつつランガンするも反応なし。沖にベイトがいるなら・・と、とことんジグで遠投しまくり探るが手応えが全くない。


離れた場所でキャストを繰り返してたNAOKIんに状況を聞くとミノーでサクラマスらしき魚をヒットしたがバレてしまったとのこと。の、直後に・・


ホラ!キター!(゚Д゚)!


と顔をニマニマさせてたが、渓流でお目にかかるサイズの細いアメマスw それからコツンとしたバイトはあるもののテンションあがらん展開に納竿。



釣りの後はフェニックス一輝に癒してもらいました(笑)





三連休何だかんだと満喫したっす♪






セブンセンシズ鈴木
連休二日目。

NAOKIんが迎えに来てくれ海鱒を狙いに行く。が、今日目指す場所は過去にやったことがない場所。様々な想いが交錯する中、釣り場に降り立つ。


取りあえず実績の高いNorth ima / FOXTAILで様子を見る。しかしリーリングしていて沖は潮が効いていないのがわかり、それなら手前側のみをミノーでランガンするほうが得策と考え手を伸ばしたのは・・





ima・Ko130s!!


開始数投でヒットするもバレてしまうが、チェイスしてくる魚の姿が数度見られたので一度keep125Fにチェンジし勝負所で再投入するプラン。しかし予想と裏腹にkeepの2投目でヒット!




そこから少し沈黙したので、動きを変えた方がいいなと来月発売予定のシンペン『ima・Yoichi99』を投入。沖にキャスト後ゆっくり引いて、潮が効いてるラインから早いリトリーブにするとドン!とヒットするもバレてしまう。シーバス用ルアーなのでフックが大きいのがマッチしてないのかな?これはこれで勉強になったので今後に活かそうと思う。


そこから魚道・サスケ・コスケなど投入し、満を持してKo130sに戻し2投目に図ったかのようにヒット!ドラグはフルロックだったがKEISONが魚の動きに追従し難なくキャッチ^^




ROD / tailwalk KEISON 海SAKURAMAS S90ML
LURE / ima Ko130s
LINE / Yamatoyo Strong8 1号
LEADER / Yamatoyo 耐摩耗ショックリーダー 16lb
JACKET / AnglersDesine ウェーディングヒートジャケットⅢ



釣れた桜鱒の写真を撮りまくってると、NAOKIんが「キター!」とロッドを曲げるがバレてしまう!再度キャストしようとしたがタイムアップ。後ろ髪引かれる思いで釣り場を後にした。


------------------------------------------------
■ 敢えて苦言。


釣具店で働いてお客様の声を沢山聞いてきて思った事。それは「ミノー=レンジは1m」って先入観がとても強いということ。潜らなければ釣れないと思ってる方が非常に多いし、ここ最近釣りを始めた方は「ミノーって釣れるの?飛ばないでしょ?」って言う人までいる。


自分は生まれて初めてルアーで魚を釣ったのがダムでのミノーイングだったからか、ミノーに関して感情移入しまくってるのは自分でもわかっているが深いレンジじゃないと釣れないと思っている先入観を無くして欲しいと個人的には思う訳だ。実際今回のko130sは水面から10cm程度しか潜ってないし、皆さんが思っている程・・シャロープラグでも釣れるもの^^


そう感じて貰えると今までナシだと思ってたルアーがアリになり視野が広がるんですよ^^ ko130sも以前よりトラウトライクな人達が使ってる名品なので是非試して貰えたら嬉しいところです。






何年前か覚えてないけど、知内方面でのkoは最強だったなぁ~と思い出す今日この頃。





鈴木
NAOKIんと今年初の渓流へ!出ればデカいと信じて氷点下の中、渓流に降り立つ^^


開始早々にima・issen45s MAX(colorイワナ)をアップクロスで通すと小さいながらもチェイスしてくる。思いのほか反応がいいので拍子抜けしながらキャストしてるとルアーが目の前に戻って来たあたりで恐ろしいスピードでブラウンがルアーを引ったくる!咄嗟に・・


「あ!カシオのカメラで水中撮影しよう!」


とか思って魚を誘導してたらバレる(笑)




けど自然が作り出す景色を見てるだけで癒されるんだよな~^^ これを見に来たってだけで良い気がするし。


それから2時間ほど上流に向かって登って行くが何の反応もない。するとタミさんからメッセ。





昨日、ssyさんとタミさんがYGに来たときにワカサギ行こうとしてたので『~~~に行けばサクラ釣れるから!』と煽ったらキッチリ釣ってきちゃうんだもんな^^;


超嫌な予感!!w


大体こういう時は自分が痛い目に合うもの。そんな雰囲気を感じつつ違う渓流にも行くが1センチ程の氷が張っており話にならず!






まぁ、兎に角キャストをしまくりたいから行ったんだけどラインは凍るしガイドも凍るし・・ヘタこいちまったな(笑)でも何だかんだ楽しかったから良し♪





NAOKIくん!!タイガージェットシンのモノマネしたって今の若い子ならわからんよ!寒くてはおかしくなったんだべな(笑)







鈴木
毎月16日に更新される『釣りバカZ』ですが今月は本日更新です^^

彩貴丸でのメバルが主の内容となってますが、函館アングラーズナイトの模様もありますのでお楽しみに♪



因みに編集には立ち会ってませんのでどのような内容になってるかボクも楽しみにしております(笑)またお馴染みのフレーズになってますがJ-COMでは翌月1日からのオンエアです!



宜しく~♪






鈴木
ブログ内検索
TSURIZARU
釣猿
プロフィール

yusuke suzuki

name : yusuke suzuki
-----------------------------------

北海道函館市釣り情報サイト「釣猿」の運営者。ルアーフィッシングだけではなく様々な釣りに挑戦中!

ID / tsurizaru
name / 鈴木 遊介

Contract Manufacturer
NCV Fishing TV
釣りバカ月誌&釣りバカZ
facebook公式アカウント!
----------------------------------------
Support Media
Support company
月別アーカイブ
RSSリンク
最近記事のRSS
mail